男「押すと10億円もらえるけど親友が失明するボタン?」

1: SSまとめSTATION 2018/05/11(金) 18:10:21.76 ID:6thkoRIC0
男「あーあ、金が欲しいなぁ……」

男「1億……いや10億円ありゃ一生遊んで暮らせるだろうに……」



「だったら10億円くれてやろうか?」



男「え?」



3: SSまとめSTATION 2018/05/11(金) 18:11:48.00 ID:6thkoRIC0
男「だ、誰だ!?」

悪魔「私は悪魔だ」

男「悪魔!?」

悪魔「このボタンを押せば、お前は今すぐ10億円を手にすることができる」

男「マジで!? ――押す押す!」

男「……いやちょっと待て」

4: SSまとめSTATION 2018/05/11(金) 18:14:48.73 ID:6thkoRIC0
男「どうせ、いかがわしい金が出てくるんだろ? あるいは偽札とか」

悪魔「そこは絶対安全に使える金が出てくる、と保証しておこう。悪魔のプライドにかけて」

男「だったら、俺にとんでもない事態が降りかかるんだろ? 大怪我するとか、病気になるとか……」

悪魔「安心しろ。お前の身にはなにも起こらない」

男「ないのかよ! じゃあ押す! ……って、ちょっと待て、“お前の身には”?」

悪魔「ああ、このボタンを押すと、お前の親友が失明する」

男「なんだと!?」

5: SSまとめSTATION 2018/05/11(金) 18:15:47.10 ID:6thkoRIC0
男(ダメダメな俺だけど、こんな俺にも一人だけ……親友と呼べる奴がいる……)

男(あいつが……失明しちゃうだと!?)

男「ふざけんな! 押すわけねえだろ、そんなもん!」

悪魔「そうか、ならば私は消えるとしよう」

男「さっさと消えろ! シッシッ!」

悪魔「10億円よりも親友を取るならば、仕方あるまい」

男(10億……!)

6: SSまとめSTATION 2018/05/11(金) 18:18:32.43 ID:6thkoRIC0
悪魔「さらばだ……」

男「ちょ、ちょっと待て!」

悪魔「なんだ。やたらちょっと待たせる奴だな」

男「失明って……どんな風に失明するんだ? まさか、目をえぐったりしないよな?」

悪魔「……」ニヤッ

7: SSまとめSTATION 2018/05/11(金) 18:21:19.05 ID:6thkoRIC0
悪魔「単純に視力を奪うだけだ。目を傷つけるようなことはしない」

男「そ、そうか! それじゃ、たとえば医者にかかったら元に戻せたりは……」

悪魔「絶対不可能だといっておこう。悪魔のプライドにかけて」

男「やっぱり無理か……」

男「えぇと、他には……そ、そうだ!」

男「もし、仮に……仮に俺がボタンを押したとして……」

男「親友であるあいつが、“失明しちゃった原因”を知ることはあるのか?」

8: SSまとめSTATION 2018/05/11(金) 18:23:26.13 ID:6thkoRIC0
悪魔「ない」

男「!」

悪魔「お前がボタンを押して親友が失明したとして」

悪魔「私がそれを親友に伝えることはないし、親友も知ることはできない」

悪魔「お前が自分の口で話さない限りはな」

男(……ってことは俺が犯人だとは、バレないってことか)

9: SSまとめSTATION 2018/05/11(金) 18:25:23.72 ID:6thkoRIC0
男(どうする……俺自身にはなんのデメリットもなくて10億円だぞ……)

男(10億ありゃ、一生遊んで暮らせる。あんなことこんなことしたって、お釣りがくる)

男(親友は失明しちゃうけど、なにも死ぬわけじゃないし)

男(世の中、目が見えなくても立派に暮らしてる人は大勢いるじゃん!)

男(それに、親友にも何億かあげれば、あいつも幸せになれるだろ)

男(よし……押そう!)

10: SSまとめSTATION 2018/05/11(金) 18:27:02.28 ID:6thkoRIC0
男「あの……」

悪魔「ん?」

男「俺に、そのボタンを……」

悪魔「ほら」

男「……」

11: SSまとめSTATION 2018/05/11(金) 18:28:55.72 ID:6thkoRIC0
親友『飲め飲め、嫌なことは忘れちまえ!』


親友『ネットでやべぇ動画見つけたんだ。一緒に見ようぜ~』


親友『俺たちは、ずっと親友だ!』



男「……」

12: SSまとめSTATION 2018/05/11(金) 18:31:42.90 ID:6thkoRIC0
男「ちょっと待ってくれ!」

悪魔「またか」

男(あいつはかけがえのない親友だ……)

男(あいつを失明させるだなんて、俺は何考えてんだ!)

男「俺は押さない!」

悪魔「……ほう」

男「絶対に! 何があろうと! だから……今すぐ帰ってくれ!」

悪魔「10億を手に入れるチャンスを捨てるというんだな?」

男「ああ、そんなもん捨ててやる! 丸めてゴミ箱にポイッてなもんだ!」

悪魔「ちょっと待つが?」

男「待たなくていい! 帰れ!」

13: SSまとめSTATION 2018/05/11(金) 18:33:54.18 ID:6thkoRIC0
悪魔「分かった……」

悪魔「ならば、私は消えるとしよう」シュゥゥゥゥゥ…





男(消えた……)

男「これで……これでよかったんだ……」

男「親友を不幸にして手に入る大金なんて、クソ喰らえだ……」

14: SSまとめSTATION 2018/05/11(金) 18:35:30.00 ID:6thkoRIC0
男「……さて、今日はもう寝るか」

男(ところで、さっきの悪魔、どこに行ったんだろう?)

男(やっぱり、自分の故郷――魔界だとか地獄だとかに帰ったのかな?)

男(それとも……もしかして、他の人間のところに行った?)

男(たとえば――……)ウトウト…

…………

……

15: SSまとめSTATION 2018/05/11(金) 18:37:40.67 ID:6thkoRIC0
パチッ

男「……」

男「!!!」

男「見えない! 目はもう開けたのに何も見えない! 目の前が真っ暗だ!」



男「俺の目が失明してるゥゥゥゥゥ!!!」

16: SSまとめSTATION 2018/05/11(金) 18:39:45.80 ID:6thkoRIC0
男(やっぱりそうだ……!)

男(あの悪魔は、あの後親友のところに行ったんだ)

男(そして、例の“押すと10億円もらえるけど親友が失明するボタン”を――)

男(結果はこの通り……)

男(だけど、だけど、どうして俺があいつを責められよう……)

男(俺だって、あのボタンを押す寸前までいったんだから……!)

18: SSまとめSTATION 2018/05/11(金) 18:41:30.74 ID:6thkoRIC0
男「――ん?」

男(いや、ちょっと待て……これは……)

男(俺が失明したんじゃない! 俺の目の前に壁みたいなものがあるだけだ!)

男(この壁の感触……これは!)

男「親友の胸板かッ!」

親友「正解」

19: SSまとめSTATION 2018/05/11(金) 18:44:03.83 ID:6thkoRIC0
バッ

男「お前か……! ビックリさせやがって……」

男「なんで? なんで朝っぱらから、俺を胸で抱き締めてたんだよ?」

親友「実は昨晩、俺のもとに悪魔が現れてな」

男「!」

親友「お前とのやり取りを……全部聞かせてもらったよ」

男(あの悪魔、全部喋りやがったのか! バラさないっていってたのに!)

男(いや、あいつがいってたのはあくまで“押して失明させても押したことはバラさない”って話だから)

男(約束を破ったわけじゃないのか……)

20: SSまとめSTATION 2018/05/11(金) 18:46:38.13 ID:6thkoRIC0
親友「お前、10億円と俺を天秤にかけて……俺を選んでくれたらしいな。ありがとう」

親友「そしたらいてもたってもいられず、合鍵を手にここに来て、寝てるお前を抱き締めてしまったんだ……」

男「そうだったのか……いや、ちょっと待て!」

男「全部聞いたんだろ? だったら、このことも知ってるはずだ」

男「俺が……ボタンを押す寸前までいったことも!」

男「俺はお前に抱き締めてもらえるような男じゃないんだ!」

親友「……」

21: SSまとめSTATION 2018/05/11(金) 18:48:33.26 ID:6thkoRIC0
親友「だけど……押さなかったじゃないか」

男「!」

親友「ボタンを押さなかった。俺にはそれだけで十分だ……嬉しいよ」

男「うっ……」

男「うわぁぁぁぁぁぁん!!!」ダッ

親友「おいおい、今度はそっちから胸に飛び込んでくるなんて……参ったな」

22: SSまとめSTATION 2018/05/11(金) 18:50:39.47 ID:6thkoRIC0
男「えぐっ、えぐっ、えぐっ……」

親友「泣くなよ……」

男「俺たち……これからもずっと親友だよな?」ウルウル…

親友「もちろんだ」

親友「いや、これからは……親友以上だ!」

男「うん……!」

23: SSまとめSTATION 2018/05/11(金) 18:53:30.88 ID:6thkoRIC0
悪魔「……ううむ」

悪魔「あの親友に、“男がボタンを押す寸前までいったぞ”と伝えて」

悪魔「二人の友情に亀裂を走らせ、悲劇を生もうとしたら、まさかこんなことになるとは……」



アンッ… ンッ… アァンッ…



悪魔「あっ、あの二人、感極まってとうとう行為を始めやがった」

悪魔「私はもう退散するとしよう」

悪魔「これ以上見るのは目の毒だ……私が失明しかねんからな……」







~ END ~

スレURL:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1526029821/