1: SSまとめSTATION 2018/05/08(火)22:50:44 ID:9rw
. J( 'ー`)し「ちょいと、後でお金払っとくから、スーパーでお肉買ってきて」

彡(゚)(゚)「おかのした」

彡(゚)(゚)「・・・って言っても、財布見たら13円しか入っとらんで。どないせいっちゅーねん」

(´・ω・`)「やあ、兄ちゃん」

彡(゚)(゚)「あれ?原ちゃん、今日はバイトがあるって言うてへんかったか?」

(´・ω・`)「うん、店長がむかつくから肋骨へし折ったらすぐクビになっちゃってさ」

no title


2: SSまとめSTATION 2018/05/08(火)22:51:15 ID:9rw
(#´・ω●)「痛いよ!何するんだよ兄ちゃん!」

彡#(゚)(゚)「あったりまえやがな!10:0で原ちゃんが悪いやろ!」

(´-ω-)「そうだよね。ただポジハメくんにその話メールでしたら、新しいバイト紹介してくれるって。それで、詳しい話を聞きに今から行くところなんだけど」

彡(゚)(゚)「うーん、金が無いのはワイも一緒やしなー」

彡(^)(^)「よっしゃ!ワイも一緒に行ったろ!ええよな?」

(´・ω・`)「え?まあ、別にいいけど」

3: SSまとめSTATION 2018/05/08(火)22:51:39 ID:9rw
(*^◯^*)「・・・で、2人で来たんだ!」

彡(゚)(゚)「せや。で、どんな仕事なんや?」

(*^◯^*)「仕事内容はいたって簡単なんだ!このボタンを押すだけなんだ!1回につき100万円稼げるんだ!」

彡(゚)(゚)「フアッ!?それだけで100万なんか!?」

(*^◯^*)「そうなんだ!ボタンを押した瞬間、感じないレベルで微弱電流が流れてとある空間へワープするんだ!」

(*^◯^*)「そして、そこで5億年過ごすというのが仕事なんだ!」

彡(゚)(゚)「・・・何やねん?その5億年ちゅーのは?もっと詳しく説明せんかい」

(*^◯^*)「詳しくも何も本当に5億年なんだ!お腹も減らないし疲れないし眠くもならないんだ!」

(*^◯^*)「その代わり何も無い空間なんだ!5億年ずーーーーーーっと1人きりで過ごしてもらうんだ!その間意識もはっきりしてて眠ったり死んだりができないんだ!」

(*^◯^*)「それで、5億年経つと元の場所に戻ってきて、記憶とかも消されて『え?もう終わり?何も無かったじゃん。一瞬で100万?ラッキー♪』となるんだ!」

(*^◯^*)「でも、その代わり5億年って結構長いんだ!何も無い空間で何もしないで、ずーーーーーーっと1人きりなんだ!」

彡(゚)(゚)「何やねん、そら?いくらなんでもおかしいやろ。つーか、バイトなんか、それ?」

4: SSまとめSTATION 2018/05/08(火)22:52:14 ID:9rw
(´・ω・`)「僕は押すよ」

彡(゚)(゚)「フアッ!?原ちゃん早まるな!!」

ボタン「ポチッとな」

(´・ω・`)「・・・・・・・・・」

彡(゚)(゚)「あれ?原ちゃん、なんともないんか?」

(´・ω・`)「え?いや、別に何ともないけど」

(*^◯^*)「お疲れ様なんだ!約束の100万円なんだ!」

(´^ω^`)「え?マジ?本当にいいの?ラッキー♪何も無かったじゃん」

(*^◯^*)「本当は5億年経過してるんだ!もう1回やって見るんだ?」

(´^ω^`)「え?いいの?それじゃ」

ボタン「ポチッとな」

(´^ω^`)「ワーイ!200万ゲット♪」

彡#(゚)(゚)「何やねん!原ちゃんただ単にボタン押してるだけやん!ワイにもやらせんかい!」

(*^◯^*)「どうぞなんだ!」

5: SSまとめSTATION 2018/05/08(火)22:52:43 ID:9rw
彡(^)(^)「よっしゃ!まずは100万からや!」

ボタン「ポチッとな」

何も起こらない、と思っていた

彡(゚)(゚)「あれ?なんか、意識が遠のいて・・・」

彡(○)(○)「あああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!! 」

彡(゚)(゚)「・・・って、あれ?ここ、どこやねん?」

5    億    年    ス    タ    ー   ト

6: SSまとめSTATION 2018/05/08(火)22:53:10 ID:9rw
彡(゚)(゚)「な、何やねん、こら?ボタン押すだけやなかったんか!?こんな見渡す限り何も無いところで・・・ウソやろ・・・?」

彡(゚)(゚)「原ちゃんもこうなったんかな?」

彡(゚)(゚)「・・・・・・」

彡(^)(^)「とりあえず出口探すンゴ!」


3日経過

彡()()「ハァハァ・・・」

彡(゚)(゚)「出口はどこやねん!?行けども行けども、同じ風景やんけ!!」

彡(゚)(゚)は走り続けた、疲れたら休み、また走った。

結局、丸三日走ったところで「出口など無い」という事実が、分かっただけだった。

彡()()「それに、こんだけ走っても全く眠くならへん・・・この調子で、マジで5億年・・・?」

彡()()「ワイ、これから一体どうなるんやろ・・・帰りたいンゴ・・・」

家族や友達のことを考えながら最初の1週間を過ごした


3ヶ月経過

彡(゚)(゚)は、この場所が、もの凄く長期なものと言う事に、だんだん気が付き始める。

お腹も減らないし、特に苦しくもないが何故か漠然とした恐怖が襲ってくる。

彡(゚)(゚)「・・・・・・」

孤独がおしよせ、遠くを見て、これからの生活に悔やむ。

7: SSまとめSTATION 2018/05/08(火)22:53:45 ID:9rw
半年経過

彡(゚)(゚)「じゃんけん、ぽん」

彡(゚)(゚)「左手の勝ちや」

「ひとりじゃんけん」を開発。

この場所で、前向きに生きようと努力。

ひとりで出来る事をコンセプトに、時間つぶしを探求しまくっていった。

彡(゚)(゚)「よいしょっと(バキッ!)」

抜いた歯「ほな、さいなら」

彡(^)(^)「よーし、どこまで行ったんやろー?」

ある時は、抜いた歯を投げ、自分で探しに行くというゲームをし続け・・・

彡(゚)(゚)「しりとり・りんご・ごはんですよ・夜型人間・・・」

彡(^)(^)「あ!『ん』が付いたンゴ!」

また、ある時は「ひとりしりとり」を進行し・・・

また、ある時はタイルのミゾからはみ出ないように歩いてみたり、ミゾを指でなぞり続ける日もあった。

毎日とにかく暇を潰す。何かしていないと本当にやる事が無い。

いっその事、気が触れてしまった方が楽なのだが、それも叶わないようだ。

飽きては遊びを開発し、飽きては開発し、何度となく繰り返した。

8: SSまとめSTATION 2018/05/08(火)22:54:05 ID:9rw
そして、一年経過

女の子「もう、ダメだよぉ!下にお母さんがいるのにぃ!」

彡(^)(^)「ええってば、やっちゃえやっちゃえ」

女の子「あんっwそこはダメだって!ああんんっwww」

彡(^)(^)「そこってどこやねん?」


⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ
                    ○
                  о
                 。

彡(^)(^)「よーし、じゃあ今度はこっちをさわちゃうンゴw『ああんんっ、ダメだってばぁwww』」 

行きついたのが、妄想ワールド。

これは、しばらく続けていたが、虚しいだけだった。

9: SSまとめSTATION 2018/05/08(火)22:54:27 ID:9rw
40年経過

彡()()「」

彡(゚)(゚)は何もしなくなっていた。

何度となく、ボタンを押した自分の愚かさを後悔する。

現実で生きていた時間より、こっちで生活した時間の方が

大幅に長くなってくる。

10: SSまとめSTATION 2018/05/08(火)22:54:47 ID:9rw
そして、ここに来てから100年経過

彡()()「」

彡()()「だいぶ・・・長い事・・・生きた気が・・・するンゴ・・・」

彡()()「あと・・・何年・・・こうしていれば、いいんやろ・・・」

あと、499999900年だ。

頑張れ、彡(゚)(゚)!

11: SSまとめSTATION 2018/05/08(火)22:55:12 ID:9rw
そして、また途方もない時間が流れる。

1266年経過

彡(゚)(゚)は、もはや考えるのをやめていた。

しかし、死ぬ事はもちろん、意識を失う事も出来ない。

1266年間、時間を一秒、一秒、じっくり認識させられながら生きている。

また、限りない時間が流れる。

12: SSまとめSTATION 2018/05/08(火)22:55:43 ID:9rw
そして、504万9272年目のある日・・・

彡()()「」

彡(゚)(゚)(ガバッ!)

突然、彡(゚)(゚)の頭に、哲学的な疑問が走った!

彡(゚)(゚)「本当は、こっちが現実なんやないか?」

彡(゚)(゚)「一体、ココは何処なんや?宇宙の中なんか?それとも、宇宙以外の場所なんか?」

彡(゚)(゚)「ワイは、どうして前にいた所に戻りたいんや?昔いたアノ場所って、一体なんだったや?」

彡(゚)(゚)「ワイは昔、何も考えずに人間社会で生きとったンゴ。だけど、そこは一体、何であり、どういう所なのか・・・」

彡(゚)(゚)「ワイは、何も知らないンゴ!だいたい、宇宙って一体何やねん!?」

彡(゚)(゚)「そして、そんな訳の分からん宇宙の中の、地球の表面で生まれて、ちょっと生きたら死んでいく・・・」

彡(゚)(゚)「人間という生物の存在は一体、何やねん!?」

13: SSまとめSTATION 2018/05/08(火)22:56:02 ID:9rw
彡(゚)(゚)は、考えた。

幸運にも、彡(゚)(゚)には考える時間が腐る程あった。

ペンの代わりに抜いた歯を使い、地面に字を書き、休む事なく考えた。

毎日、毎日・・・十年・・・百年・・・一万年・・・

真理を追究すべく、徐々に自分なりの自然科学、物理生物学を導き出していく。

何度も、何度も間違え・・・その度、さらに精密な形を生み出し・・・

14: SSまとめSTATION 2018/05/08(火)22:56:31 ID:9rw
20000000年経過

すでに人類の英知を遥かに超えた発想と理論の域で、彡(゚)(゚)は真理を追究していた。 

1億2316万9649年経過

彡(゚)(゚)は宇宙を理解し、何かを悟ったらしい。

3億7683万351年経過

彡(゚)(゚)は空間と調和した。


そして、5億年経過

彡(゚)(゚)は、元の世界へ還り、記憶は消される。

15: SSまとめSTATION 2018/05/08(火)22:56:57 ID:9rw
そして、5億年経過

彡(゚)(゚)は、元の世界へ還り、記憶は消される。

彡(゚)(゚)「・・・・・・」

(*^◯^*)「お疲れ様なんだ!約束の100万円なんだ!」

彡(゚)(゚)「・・・え?」

彡(^)(^)「ホンマにええねんか?うひょー!100万円ゲットだンゴ!!」

彡(^)(^)「なーにが5億年や?何も起こらなかったンゴ!!」

(*^◯^*)「だから、本当は5億年経験してるんだ!記憶が無いだけなんだ!」

16: SSまとめSTATION 2018/05/08(火)22:57:14 ID:9rw
(´^ω^`)「よーし!次は僕の番だ!」

ボタン「ポチッとな」

(*^◯^*)「お疲れ様なんだ!約束の100万円なんだ!」

彡(^)(^)「次はワイの番や!もう連打しちゃうンゴ、16連射ああぁぁぁああ!!」

ボタン「ポチポチポチ・・・・・・」

彡(゚)(゚)「・・・・・・あれ?」

5億年×16往復コース、スタート!!

17: SSまとめSTATION 2018/05/08(火)22:57:28 ID:9rw
以上です
彡(゚)(゚)で5億年ボタンをやるにあたっては、余計なアレンジは不要と思い
なるべく原作に沿ってやってみました

スレURL:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1525787444/