女(本当は魔物)

1: SSまとめSTATION 2018/02/25(日) 02:34:06.218 ID:vW5155pYp
女(本当は魔物)「ねえ、どうしてボクのことを教会に売ったんだい、ねぇ?」

拘束された俺「……」

女「死んじゃったよ。まだ二歳になったばかりの、ボク達の娘、あいつらに殺されちゃったよ、ねぇ? どうして、こんなことができたんだい…?」

女「ボクが人間じゃないから? 嫌になったの? 人間の子の方がよかったの?」

俺「……」

女「っ! 黙ってないで、答えろよ! 殺してやる、殺してやる……この、最悪の裏切りものが!」ガッ

女「楽に殺さない……ボク達の、ボクの娘がどんな目に遭ったか、君の身体に刻んでやる!」ボロボロ 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


8: SSまとめSTATION 2018/02/25(日) 02:41:34.104 ID:vW5155pYp
女「あんなに、愛してたのに! 愛してたのに! 愛してたのに!」ザクッザクッ

俺「が、あがっ! あがぁ!」

女「全部上手く行ってたのに! 幸せだったのに! キミが、全部、壊したんだ!」ザクッザクッ

俺「お、おあ、あぶ……」

女「何考えてるんだよ! まったく理解できない!」

女「はは、あはははは! もう、二度と歩けないねぇ! こんな足になっちゃあさぁ!」

女「怖いかい? 痛いかい?」

女「教会の見世物にされて殺されたあの子の恐怖は、こんなもんじゃない!」

俺「やめて、もう、やめ……」

女「こっ、殺してやる! どこまで馬鹿にしやがって!」ざくっ

俺「がは!」

12: SSまとめSTATION 2018/02/25(日) 02:53:10.132 ID:vW5155pYp
女「楽には殺さないよ……」

女「臆病なキミが、自ら死を望むまで……いや、そうなったってすぐには殺さない!」

女「あんなに愛してたんだよボクは! キミもそうじゃなかったのか! 答えろよ!」

俺「許してください……」ガタガタ

俺「お願いします、許してください……」ガタガタ

女「……こんな卑劣な男に靡いた、自分が許せないよ」

女「両手も折っちゃおうか? なくていいよね、こんなゴミ」スッ

俺「やめで! やめで!」
ゴギゴギゴギゴイ
俺「あああああああああああ!」

女「すごいね、あはは! 初めてみたでしょ? 肉が雑巾みたいになるところ!」

俺「あああああ! ああああああ!」バタバタ

女「動かないでよ。うっかり殺しそうになるし、殺したくなるだろ?」ギュ

俺「いやだあああ! いやだああああ!」

女「次は逆の手だよ。よく見るんだよ、自分はもうどこにも逃げられないし、何かを成すこともできないようになるんだとね!」

ゴギゴギゴギゴギ

俺「ひぎぃぃぃぃああああ!」

13: SSまとめSTATION 2018/02/25(日) 02:59:56.123 ID:vW5155pYp
女「…………」コロコロ

女「ボクは元々親人派で、人食いは忌避してたんだけど、美味しいね、君の目玉」

俺「…………」ガクガクガクガク

女「もう両手足なくなって、目も見えなくなっちゃったね、よしよし」

女「で、どうしてボクを裏切ったのかな?」

俺「…………」

女「ふー……三日後に来るね。ここには誰も来れないよ」ギィ

俺「ま、待って! 待って!」

女「その間に追っ手に殺されたら、ふふ、君はそこで餓死だね。お似合いの死に様だ。それも悪くないかもしれない」バタン

14: SSまとめSTATION 2018/02/25(日) 03:08:29.659 ID:vW5155pYp
―一週間後―
女「はぁ、はぁ……ごほっごほっ!」

俺「……」カヒューカヒュー

女「ふふ、危なかった。教会の奴らに見つかってね、あと一歩で死ぬところだった」

女「……よく、生きていてくれたね」ギュッ

俺「!?」

女「……キミの好きな、ボクの特性スープを作ってあげるよ。あり合わせになっちゃうから、ちょっとくらいは多めにみてほしいけどね」

俺「?? ??」

16: SSまとめSTATION 2018/02/25(日) 03:15:51.442 ID:vW5155pYp
女「美味しいかな?」

俺「…………」コクコク

女「そっか……よかった。ふふ、出会ったばかりの頃を思い出すよ、なんだか」ナデナデ

俺「…………」

女「離れて、殺されかけて思ったときは、もう一度キミに会いたい、それだけだったよ」

女「どうやらボクは、裏切られて殺されて、自分の娘を失っても、それでもキミを想い続けるくらいには、キミのことを愛しているらしい」

俺「お、女……!」ヨロッ

女「……でもボクは、やっぱりキミを許せそうにない。ボクだけならまだしも、娘を殺したのは絶対に許せない。だからボクは教会から逃げながら、キミを連れて介護しながら、拷問し続けようと思う」ハァハァ

俺「!?」

17: SSまとめSTATION 2018/02/25(日) 03:23:47.239 ID:vW5155pYp
俺「お願いだ! 本当に悪かったと思っている! これには、その、深い事情が……!」

女「ふふふ……そうだ、ボクは、キミに頼られるのがすごく好きだった」

女「風邪を引いて弱っているときや、魔物に襲われたとき」

女「ふとした失敗や浮気で、必死に謝って縋ってくるときも」

女「キミがボクだけのものなんだと実感できて、本当に幸せだったんだ」

俺「あ、ああ……」ガクガク

女「今も、凄く幸せなんだよ。これでもう、キミに裏切られずに済む。キミはもう絶対にボクから逃げられないし、他に縋ることもできない」

女「ずっと、ずぅっと一緒にいようね、〇〇?」

女「落ち着いたら、また二人で子供を作ろうね?」


19: SSまとめSTATION 2018/02/25(日) 03:26:13.066 ID:z919jLDL0
浮気してんのかよ

21: SSまとめSTATION 2018/02/25(日) 03:36:15.433 ID:vW5155pYp
>>!9
俺が教会にちくったのも、権力者の娘と一緒になるためだから

23: SSまとめSTATION 2018/02/25(日) 03:47:54.139 ID:D1FKgft50
クズだったかー

24: SSまとめSTATION 2018/02/25(日) 04:00:17.459 ID:vW5155pYp
>>23
違うんだ
あいつは嫉妬深くてすぐ束縛するんだ
子供ができてからは余計にそうだった
そんな時優しくしてくれたのが彼女だったんだ…

スレURL:http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1519493646/