シリーズ一覧
彡(゚)(゚)「AIを育てるバイト?」【1】【2】


2:   2017/06/14(水)07:39:21 ID:UH8
 
───

  …はい、もしもし


  ……あ、どうも、お世話になっております。 ええ


  ……


  はい?


  いえ、おっしゃってる意味が、よく…


  ……


  、ぁ、え、ああ、はい……ええ……

 

3:   2017/06/14(水)07:39:46 ID:UH8
 
  
  …………


  ……はい…


  ……そう、ですか…


  ………


  ……あの


  ……ウソ、なんですよね。 からかってるん、ですよね


  …………


  ………はい………


  …はい、いえ、わかり、ました…

  
  …すみません、今は、はい… 切ります……


  ……ふぅ……
 
 

4:   2017/06/14(水)07:40:21 ID:UH8
 
 
  ………


   フラ… ガク…


  ……


  ……あなた……



ねえ、ママー


  ……
 
 

5:   2017/06/14(水)07:40:54 ID:UH8
  

ママ、あのね、今日ね、パパが約束してくれたの


  ……


パパね、とってもキラキラしたお店でね、とってもすてきなケーキたべてね、
私をお姫さまみたいにしてね、ずーっとほしかったお人形もプレゼントしてくれてね、それでね


  …… ギュッ


…? ママー?


  ……守るわ… ギュゥゥ…


? ママ、どうしたの? おなかいたいの?


  ……あの人は…パパは…きっと…約束を守るわ… 
      
             ポロ…ポロ…


ママ、ママぁ ギュッ


  
   …だってあなたを…
   本当に…本当に愛してたんだもの…… ポロ…ポロ…

 

6:   2017/06/14(水)07:41:07 ID:UH8
 

      第9話


 

11: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)07:56:01 ID:Icy
悲しすぎませんかね

13: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)08:39:03 ID:EKF
おお…もう…

37: ◆ql8XGmHJfY 2017/06/14(水)21:00:50 ID:W1S

────

 パラ…
  パラ…


 …ギシ
    ギ

    ググ… ガラガラ…

  ググ… ガララッ!

   
彡;(゚)皿(゚)「んぎぎぎぎぎぎ!!!」 ググ…

彡;(゚)皿(゚)「この瓦礫…ごっつ重いな!!!」 ググギギギ

(;*^◯^*)「が、頑張って! やきう君!」

彡;( )皿( )「どりゃああぁああッ!」 ゴロンッ 

 ガラガラガラ… ズシン…

彡;(゚)(゚)「ふいー、やっとどかせたで」

(*^◯^*)「や、やった! 出れた!」

彡(゚)(゚)「しかし…」

  ガラ… グシャ…

彡;(゚)(゚)「えらい状況やな… 瓦礫の山や… ほんとに、これがあの立派な建物やったんか?」

(*´○`*)「うぅ…ぼくの研究所が……」

彡(゚)(゚)「まあ、しかし命が助かっただけでも儲けもんや… よく、あの状況で…」
 

38: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)21:01:17 ID:W1S
 
────
──


(;*゚◯゚*)「逃げるんだ!!! 早く!!!」

彡;(゚)(゚)「ファッ!?」

部下A「ど、どういうことです!?」

(;*゚◯゚*)「次に狙われるのはこの研究所なんだ!!」

(;*^◯^*)「相手は手段を選ばない凶悪AIなんだ!! 一刻の猶予も無いんだ!!!」

(;*^◯^*)「この研究所には、地下の避難通路がある!! 急いで逃げるんだ!!」ダッ!

彡;(゚)(゚)「あっ、待っ、ワイも!!!」 ダッ

  ダダダダダダダダ!

────
──


(;*^◯^*)「まさか、せっかく研究所建てるんだから秘密基地みたいにしたい!
      ってノリで作った地下通路が役立つとはね…」

彡;(-)(-)「その思い付きのおかげで助かったわ…」
  

48: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)22:02:46 ID:14N
最高に面白すぎて禿げそうになった
続きお待ちしてなす!
48


49: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)22:12:04 ID:CP3
挿絵増えててウレシイ…ウレシイ…
49


51: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)22:15:34 ID:W1S
>>48-49
うますぎィ!!

53: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)22:23:46 ID:14N
気づけば女子高生を二枚描いてた
怖っ
53-2


53


59: ◆ql8XGmHJfY 2017/06/14(水)23:11:38 ID:W1S
>>53
すごE 上手いンゴねぇ

60: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:11:52 ID:W1S
 

部下A「…迷った…地下で…」



(*^◯^*)(何か忘れてる気もするけど……まいっか)

彡(゚)(゚)「しかし、今からどうするんや?」

彡(-)(-)「ワイには、フェリスを止める方法は思いつかん…」

(;*^◯^*)「うーん……止める、止める…か… 僕にもすぐには…」

(*^◯^*)「ただ、少なくともやきう君はすぐに身を隠したほうがいいんだ」

彡(゚)(゚)「身を隠す…」
 

61: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:12:15 ID:W1S
 
(*^◯^*)「うん… 今ので確信した。 間違いなく、君は彼女のターゲットなんだ…」

彡(゚)(゚)「なんでや…ワイ何もしとらんのに…」

(*^◯^*)「ぼくにもAIの思考は分からないんだ… 
    ただ、今、彼女が君を殺したと思っているうちに逃げた方が…」


   ヴヴ…


彡(゚)(゚)「? 何や、虫か……?」


   ヴヴ…
       フィィィィ…ン……



ドローン「…」 ウィィィ…ン



(*゚◯゚*)「ッ!!? ドローン!!?」

彡;(゚)(゚)「ッ…カメラ付きのラジコンって奴か……!」

(;*゚◯゚*)「しまった……!! 見つかっ…」

 

62: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:12:55 ID:W1S
 
 コポ…

フェリス『…………』


フェリス『…ミツケタ…』



(;*゚◯゚*)(何てこった…! 甘く見ていた…!)

(;*゚◯゚*)「相手は…相手は世界最高の人工知能だぞ……!)

(;*゚◯゚*)(先を行かれる…! 常に、人間の、先を…!)



フェリス『…』

  ヴン!

 ━━━━

   (*^◯^*) ポジハメ
   
   ネガポジ研究所 所長
   電子工学 機械工学 情報工学に精通
   日本における人工知能開発の第一人者
   夢は公的機関で税金を貪りながら日がな一日昼寝をすること

 ━━━━
 

63: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:15:23 ID:W1S
 

フェリス『…』 スッ

   ヴン!

 ━━━━
  
   彡(゚)(゚) やきう民

     検索… 検索…

   ヒット 派遣会社ナカヌキエージェント

    社内資料 ヒット セキュリティあり


フェリス『…』 ピン

   
    セキュ パリンッ リティ

  ジジ… 参照 閲覧 ジジ…

  派遣登録者情報 名前:やきう民
  バイトと派遣を繰り返しており定職には付かず不安定な生活をしている。
  勤務態度はあまり真面目ではない。
  頭脳労働が苦手と言い肉体労働ばかりを行っている。
  これまで経験したバイトは81045451919種。
  バイトで鍛えた身体能力は高い。
  趣味は野球、素振り、バッティングセンター。

  ━━━━


フェリス『……』 フン

 

68: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:42:50 ID:W1S
 
 
フェリス『…』スッ




ドローン「…」 ウィィィ…ン
     
(;*^◯^*)「み、見られてる… 見られてるんだ…!」

彡(゚)(゚)「……」


  ドルルルンッ


(;*゚◯゚*)「ヒッ、な、何の音…」

●産 リ●フ「ドルルルッ」

(;*^◯^*)「あ、な、何だ…道に止めてあった車のエンジンがかかっただけか…」


彡(゚)(゚)「……あの車………」


(*^◯^*)「え……?」


       .......
彡;(゚)(゚)「誰も乗ってへんッ!! 走れッッ!!」 ダッ

(;*゚◯゚*)「え? え?」 オロ…



車「グオオオォォォォッ!!」

(;*゚◯゚*)(こ、こっちへ走ってくる…!?)


車「ゴ オ゙ オ゙ オ゙ ォ ォ ォ ォ ォ ッ !! 」


(;*゚◯゚*)(じ、自動運転制御システム…!? 遠隔操作で……!?) タラ…

 

72: ◆ql8XGmHJfY 2017/06/15(木)00:16:20 ID:vx7
 
車「ゴ オ゙ オ゙ オ゙ ォ ォ オ゙ オ ォ゙ ォ゙ オ ォ ォ ッ !!! 」


(;*^◯^*)(あ、やば…)


 ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ …!!!

(;*゚◯゚*)(足がすくんで…動けな…)


彡(゚)(゚)「こっちや」 グイ


(;*゚◯゚*)「わっ」 グンッ

   ドサァッ!

(;*×◯×*)「わふ」



車「ギュルルルルルッ! ゴォォォオォォッ!!」 ズザザザッ

   ギュオォォォオォォッ


(;*゚◯゚*)「ひッ!」

(;*゚◯゚*)(ど、どうにか初撃は外れたけど……)



車「ゴオオオォォォオォォッ!!」 ブルルルルッ!

 

73: 名無しさん@おーぷん 2017/06/15(木)00:16:47 ID:vx7

(;*^◯^*)「や、やきう君! 無理だ! かないっこない!」

(;*^◯^*)「こ、このまま逃げてもジリ貧だよ!! そのうち追い付かれて、潰される!!」

(;*^◯^*)「猛牛相手に素手で挑むようなもんだッ!!」

(;*^◯^*)「意思を持った車に…人間が敵いっこないッ!!」



彡( )( )「………」 ド ド ド ド ド ド ド


(;*^◯^*)「やきう……君……?」



彡(゚)(゚)「敵いっこないってのはよォ~~~~ 凄く分かるんや……凄く、分かる」


(;*^◯^*)「な、なら……」


彡(゚)(゚) ドン!


車「グオオオォォォオォッ!!!」


(;*゚◯゚*)「ならどうして君は車の!! 軌道の正面に立ってるんだァ───ッ!!

      轢かれてしまうゥ────ッ!!」
 

74: 名無しさん@おーぷん 2017/06/15(木)00:17:14 ID:vx7

彡( )( )「なあポジハメ……」

彡( )( )「なんでやと思う?」


 ┣”┣”┣”┣”┣”┣”┣”┣”


彡( )( )「なんで、あいつは真っすぐワイらに向かって走れるんや?」

(;*゚◯゚*)「え……?」

(;*゚◯゚*)「それは……AIが…操作して……」



彡(゚)(゚)「飛行機が突っ込んだ後や…… あたりは瓦礫だらけ…その上を真っすぐこちらへ向かってくるとは…」

車「 グ オ オ オ ォ ォ オ オ ォ ォ ォ ォ ッ !!! 」

彡(゚)(゚)「凄まじいドライビングテクニックや」

(;*^◯^*)「か、感心してる場合じゃないんだッ!! 轢かれるゥ──ッ!!」
 

75: 名無しさん@おーぷん 2017/06/15(木)00:17:57 ID:vx7

彡(゚)(゚)「それを可能にしとるんは何や? タイヤか?ハンドルさばきか? ちゃう…」

彡(゚)(゚)「…」 ギロ



ドローン「…」 ウィィィ…ン



彡(゚)(゚)「 目 や 」


車「ガア゙ア゙ァア゙ア゙アァ゙ァ゙ァア゙ァッ!!」 ブルルルルッ!


彡(゚)(゚)「このドローンが…ワイらの位置を正確に認識しているからこそ…
     車はワイらを襲って来れるんや」 カラン…


(;*^◯^*)(鉄パイプを拾った…!?)

(;*^◯^*)「そ、それでドローンを叩こうっていうの!?」

彡(゚)(゚)「………」





フェリス『…』

フェリス『…ククッ』



 

76: 名無しさん@おーぷん 2017/06/15(木)00:18:30 ID:vx7

(;*^◯^*)「む、無理だ……!」

(;*^◯^*)「ドローンは君から4-5mは離れてる…! とても鉄パイプの届く距離じゃない!!」

(;*^◯^*)「向かっていったとしても逃げられる! それだけの余裕を保っている距離なんだよ!!」

(;*^◯^*)「AIだって馬鹿じゃない!! 僕たちの攻撃が当たらないように…」



彡(゚)(゚)「ならこれは…」


  ジャリ…  ジャラッ…


彡(゚)(゚)「予想できたか?」


(;*^◯^*)(小石をいっぱい…片手に持って…? な、何を……)




フェリス『……』 ハッ

フェリス『ドローン!! 離脱……!!』



彡(゚)(゚)「遅いわ」


  ジャラッ


彡( )( )「 フ ン ッ !!! 」 バキャァァッ!!!


(;*゚◯゚*)「小石をまとめて…鉄パイプで打った!!?」

 

77: 名無しさん@おーぷん 2017/06/15(木)00:18:47 ID:vx7


         ショットガン
彡(゚)(゚)「ワイの散弾銃打線や」


  ビュンッ! ビシュッ!
   ジャラッ!  ビュッ!!


ドローン「ッ」 バキィッ! バキョ メキィッ!


ドローン「フッ」 スゥ… ドサ



(;*゚◯゚*)(ドローンは精密機械…! 飛行だって緻密なバランスで成り立ってるんだ!
      どこか一ヶ所被弾すれば…容易に落ちる!)

 

79: 名無しさん@おーぷん 2017/06/15(木)00:19:10 ID:vx7

彡( )( )「そして…… 目をやられた猛牛は……」



車「グ オ゙ オ゙ オ゙ ォ゙ ォ ォ オ゙ オ ォ ォ オ ォ ォ ッ !!! 」

   ギャルルルルルルッ   ズザァァァァァァッ!!


彡(-)(-) バ ア ァ ァ ァ ア ァ ァ ァ ァ …



(;*゚◯゚*)「ギ、ギリギリ脇を……擦り抜けたッ!!」


彡(゚)(゚)「もう、ワイらには追い付けへん」


  ┣”ォ───────z______ ンッ!



 
    _______|\
   [To Be Continued...  >
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/
 

81: 名無しさん@おーぷん 2017/06/15(木)00:19:36 ID:Ltg
このやきうさんかっこよすぎやろ

95: 名無しさん@おーぷん 2017/06/15(木)02:48:15 ID:vx7
 
彡(゚)(゚)「ふぅ………」

(;*^◯^*)「ひとまずは……安心、かな…」 ホッ

彡(゚)(゚)「…さて…」 クルッ

 スタ…スタ…

彡(゚)(゚)「ポジハメのアドバイス通り…ワイは姿を隠すか…」

(;*^◯^*)「うん……それがいいよ……」

(;*^◯^*)「また見つかったら…今度こそ殺され」






フェリス『……』 スッ

フェリス『…』 バッ








 ウィィィィィ…ン…


彡(゚)(゚)「ッ!!」バッ

(;*^◯^*)「っ!!?」
 

96: 名無しさん@おーぷん 2017/06/15(木)02:48:39 ID:vx7
 
  フィィィンッ!  ウィィンッ!

    ババババ…  ザァァァッ!

 ギュォォォォッ!  ザッ! シュィィィィィィッ!!



(;*゚◯゚*)「ドローンの……大群ッ!?」

彡;(゚)(゚)「ッチィ……! 考えてみりゃ当たり前や…!」

彡;(゚)(゚)「玩具屋、ホムセン、新しもの好きの小金持ち……!!」



彡;( )( )「この街に……どれだけの"目"があるっちゅーんや!!!」




  ヴィィィィィィッ!  ババババババ!!


:(;*゚◯゚*):「ど、ど、どんどん増えていく………ッ!」


   ブロロロッ…


(;*゚◯゚*)「ハッ…」




車「ブロロ…  グオォォォッ…」 ゴロ…


 

97: 名無しさん@おーぷん 2017/06/15(木)02:49:32 ID:vx7
 
(;*゚◯゚*)「あ、く、車、が…」

彡;(゚)(゚)「ッチィッッ!」 キョロキョロ…

彡;(゚)(゚)「あった……あれや!」ダッ!

(;*゚◯゚*)「やきう君……何を……!」



車「グォォォォオォンッ!!」 ゴゴゴゴゴ




彡;(゚)(゚)「こいつを…!」 ガシャッ

(;*゚◯゚*)「バイク!?」

彡;(゚)(゚)「…」ガチャガチャ… ガチャ

(;*゚◯゚*)「待って…? それ、やきう君のバイクなの!?」

彡;(゚)(゚)「ちゃうで…誰のか知らん!」ガチャガチャ!

(;*゚◯゚*)「は? じゃあ鍵は? 持ち主は?」

彡;( )( )「知らん! 知らん!!」 ガチャガチャガチャ!!
 

98: 名無しさん@おーぷん 2017/06/15(木)02:49:54 ID:vx7
 
 
車「 グ オ゙ オ゙ オ゙ オ ォ ォ オ オ ォ ォ ッ !!! 」



(*;◯;*)「うわあああああああぁぁあぁああぁぁ!!!!」


  ┣”ルルルルンッッ!


(*;◯;*)「ぁ………?」


彡(゚)(゚)「ほら、行くで」 グイ

  ブロロロロロォォォォォッ!!!


(*;◯;*)「わぁ──────ッ!?」 ズリズリィィィッ!!

 

99: 名無しさん@おーぷん 2017/06/15(木)02:50:10 ID:vx7
 
車「 グ オ゙ オ゙ オ゙ ォ ォ ォ オ オ ォ ォ ッ !! 」

彡;(゚)(゚)「クソッ……振り切れるか……!」

(;*゚◯゚*)「あ、あれ? ねえ、どうやってバイク…」

彡(゚)(゚)「古いバイクやった、直結で行けたわ」

(;*゚◯゚*)「はえ?」

彡(゚)(゚)「昔バイク屋でバイトしとった経験が生きたな 中国人経営の」

(;*^◯^*)「待って!? それちゃんとタウンページ載ってるお店!?」

彡(゚)(゚)「飛ばすで!!!!」 グンッ

 ブオオオオォォォォオオォォォンッ!!

(*゚◯゚*)「いぃぃぃヤぁぁああぁぁぁぁぁ……!!!」 ビュオォォォォ

  ぁぁぁ

    ぁぁ

 
        ぁ



         ……
     
  
       第9話  完


 

104: 名無しさん@おーぷん 2017/06/15(木)08:05:20 ID:rw6
さすがやきう民

105: 名無しさん@おーぷん 2017/06/15(木)08:30:46 ID:vo2
草、ここであの無駄に豊富なバイト経験いきるのか

132: ◆ql8XGmHJfY 2017/06/15(木)22:52:20 ID:ISC

TV『えー、続報です! 恩慈英駅火災の死傷者は現状認められているだけでも500人超とみられ…』

TV『関係者の話では、政府主導で進められていた人工知能が関与しているという情報も……』

TV『この件に関して、もうすぐ政府より公式発表があると……』


   ───ザッ

 

……コポ…


フェリス『……』


  チチ… ジジッ


フェリス『……情報が……雪崩れ込んでくる……』

  恩慈英駅の… 関係者の話では… 最新情報
 現場に居合わせた…  テロリストの関与…

  ねえ、あたしの友達が駅にいてさぁ 
      これまとめサイトで見たんだけど
   【速報】犯人逮捕!   この噂知ってる?


   ジジ…  ジジ…


フェリス『全てを処理……全てを……』ジ…
 

133: 名無しさん@おーぷん 2017/06/15(木)22:53:16 ID:ISC
 
  ピピッ

フェリス『む』

   ヒット 顔認証 補足

 ━━━━   
    
   彡;(゚)(゚)   (*^◯^*;)

 ━━━━

   監視カメラ:恩慈英公園前大通りE


フェリス『……見つけた』

     

 ブオオオォォォオォンッ!

彡;(゚)(゚)「はぁ、はぁ…ここまで逃げれば…」 ブォォォォ

(;*^◯^*)「そうだね、もう追ってくる車は…」



    ブオオォォンッ!

車「ドルルルル…」


(;*゚◯゚*)「あ……ち、近くに停めてあった車のエンジンが…」

彡;(゚)(゚)「ッチィッ…! なんでこの場所がバレたんや!? まさかポジハメ、スマホを…」

(;*^◯^*)「と、とっくにバッテリー抜いてあるんだ! そこまでおバカじゃないんだ!」
 

134: 名無しさん@おーぷん 2017/06/15(木)22:53:52 ID:ISC
 
彡;(゚)(゚)「となると…やはり…」 キョロキョロ


  監視カメラ【チチチ…】


彡;(゚)(゚)「あれか…!」

(;*^◯^*)「…監視カメラは…日本国内で300万台以上と言われてる…
      恩慈英町とて例外じゃないんだ…」

彡;(゚)(゚)「チッ……あれがある限り…」

車「ブオオォォォオンッ!!」

彡;(゚)(゚)「ワイらに逃げ場は無いってことか!!」 ブオオオォォオォッ!


    第10話

 

137: 名無し 2017/06/15(木)23:00:41 ID:04D
凄いことになってきたな

143: 名無しさん@おーぷん 2017/06/15(木)23:10:32 ID:a3L
フェリスのヤンデレ度がkskしてる…!
143


147: 名無しさん@おーぷん 2017/06/15(木)23:15:49 ID:Ltg
>>143ヤンデレフェリスちゃんかわええ

157: 名無しさん@おーぷん 2017/06/15(木)23:57:07 ID:ISC
>>143
凄E そしてかわE

158: 名無しさん@おーぷん 2017/06/15(木)23:57:10 ID:ISC
 
───

 ブロロロロ…

(;*^◯^*)「くっ…」

(;*^◯^*)「あっちも…」

(*^◯^*;)「こっちも…」

(;*^◯^*)「監視カメラだらけなんだ!」

 駐車場… 街灯…
  コンビニ… ビル
 倉庫 アパート 学校

(;*^◯^*)「全てが……僕たちの敵……!」

彡;(゚)(゚)「何とかならんのか!?」

(;*^◯^*)「と、とにかく大通りは不味いんだ! なるべくカメラの少ない場所へ…!」

彡;(゚)(゚)「分かったわ! ひとまず細い裏路地へ…!」 ブロロロ…
 

161: ◆ql8XGmHJfY 2017/06/16(金)00:16:19 ID:lGd
 
 
 ブロロ… 

彡;(゚)(゚)「ここなら監視カメラも無さそうやな」 キョロキョロ

(;*^◯^*)「うん… 車も追ってこないみたいだし…」

彡(゚)(゚)「……で」

彡(゚)(゚)「これからどうするか、やな…」

(;*^◯^*)「うーん……」

彡(゚)(゚)「"身を隠す"のは……止めや」

(;*^◯^*)「えっ!?」

彡(゚)(゚)「…さっきの攻撃で、悟った… 逃げようにも、身を隠すにも限界がある…」

彡(゚)(゚)「フェリスが存在する以上、ワイは一生逃げ続けなあかん。そんなんは御免や」

彡(゚)(゚)「…いや、進化し続けるAI相手に一生逃げ切れたらアッパレやな…」

彡(゚)(゚)「まあ…もって、1週間ぐらいでブッ殺されるんちゃう。このままやったら」
 

162: ◆ql8XGmHJfY 2017/06/16(金)00:16:30 ID:lGd
 
(;*^◯^*)「……」

(;* ◯ *)「その考察は…間違ってないと思うんだ」

(;*^◯^*)「今の彼女は…"人間を目指しながら"、その実遥かな高みへ成長を続けている」

(;*^◯^*)「もう、明日には今日の数倍のレベルへ…そして、指数関数的に進化していく」

(;*^◯^*)「数日で、逃げも隠れも出来ないレベルになると思うんだ」

彡(゚)(゚)「せやろ… やから…」

彡( )( )「ある意味、覚悟は決まった」

彡(゚)(゚)「ワイは、フェリスと戦う。 あいつがおる限り、ワイは殺されてしまうんや」

彡(゚)(゚)「それなら、あがくわ。最後までな」

(;*^◯^*)「やきう君……」
 

174: 名無しさん@おーぷん 2017/06/16(金)01:30:31 ID:lGd
 
彡;(゚)(゚)「…ただ、ワイらが使える武器は限られとる…」

(;*^◯^*)「……そうだね…」

彡(゚)(゚)「今んとこ、情報収集できるのはコレや」 スッ

 カチ

ラジオ『えー、ただいま入った情報によりますと、恩慈英駅の消火活動は徐々に進んでおり…』

(*^◯^*)「これは…ラジオ?」

彡(゚)(゚)「ああ、バイクのシート下に工具と一緒に入れてあったんや。折角やから貰っといた」

(*^◯^*)「確かに、ラジオなら相手に探知されることなく情報を集められるし…
     何よりほぼ圏外ってことがない、バッテリーも長持ちだ…
     これは、今の僕たちには宝だね」

彡(゚)(゚)「ああ、取り急ぎのニュース情報はこれで拾えばええやろ」
 

175: 名無しさん@おーぷん 2017/06/16(金)01:30:58 ID:lGd
 
彡;(゚)(゚)「ただ、ワイはAIに関しては門外漢や。 やから、情報を…」

  コツ、コツ、コツ…

彡;(゚)(゚)「ハッ…」

(;*^◯^*)「ッ!」 バッ

OL①「ええ、それでですねー はい、ええ」 コツ、コツ、コツ、コツ

彡;(゚)(゚)「……」

(;*^◯^*)「……」

OL①「もしもし? はい、そうです」(何、こいつら…こっちをじっと見て…)

 コツ、コツ、コツ…

彡;(゚)(゚)「……行ったか…」

(;*^◯^*)「うん… 電話は怖い、ね…」

(;*^◯^*)(AIは、恐らく全通話を監視している…)

(;*^◯^*)(僕たちの名前みたいな"キーワード"だけじゃない… "声紋"まで拾っているとしたら…)

(;*^◯^*) ブルッ

彡;(゚)(゚)「だんだん、逃げ場が失せてきたな…」
 

176: 名無しさん@おーぷん 2017/06/16(金)01:31:22 ID:lGd
 
(;*^◯^*)「うん… ただ、今は…」

 フィィィィ…

彡;(゚)(゚)「ッ!!!」 バッ

(;*゚◯゚*)「ッ!!!」 バッ

  ザッ!



ドローン「ウィィィィン…」 フヨフヨ



   茂みの中「…」「…」


彡;(゚)(゚)(あいつ……ドローンを飛ばしてきおった! ここら辺を虱潰しに探す気か…!)

(;*^◯^*)「使える手段は全部使う、ってことだね…」
 

177: 名無しさん@おーぷん 2017/06/16(金)01:32:31 ID:lGd
 
彡;(゚)(゚)「しかし…ほんまに厄介な敵やな…
      なあ、成長スピード、ってどんぐらいなんや?」

(;*^◯^*)「うう…正直なところ、よくわからないんだ」

(;*^◯^*)「ただ、今はっきりしてるのは…彼女がまだ、"衛星"や"核ミサイル"を操れるほどじゃない、ってこと…」

彡;(゚)(゚)「…どういうことや?」

(;*^◯^*)「彼女はAI…目的の達成のためなら一番効率的な方法を使うはずなんだ」

(;*^◯^*)「まず、ぼくたちが今、ドローンや監視カメラで追われていて…今、どうにかこうにかそれをかわしてる…」

(;*^◯^*)「それが、まず一つの証明なんだ」

(;*^◯^*)「もし、偵察衛星が使えるなら、そんな回りくどいことはしないはずなんだ。
      僕たちはとっくに捕まってるはずなんだ」

彡;(゚)(゚)「偵察衛星?」

(;*^◯^*)「まあ、グーグルマップみたいな、衛星による監視カメラなんだ。 今の技術なら地上の名刺まで読めるんだ」

彡;(゚)(゚)「ファッ!? そんな精密なんか!?」

(;*^◯^*)「ちなみに、日本の保有する偵察衛星は6基…
      まあ、AIは使えるようになったら世界中の衛星を使うだろうけどね…」
 

178: 名無しさん@おーぷん 2017/06/16(金)01:33:33 ID:lGd
 
彡;(゚)(゚)「……核ミサイルっていうのは?」

(*^◯^*)「ああ、AIは…人類を闇雲に殺し始めた… 駅の事件が良い例だよ…」

(*^◯^*)「でも、効率を求めるなら…駅で火事を起こしたり、僕たちに車をけしかけるより、もっと効率的な方法があるでしょ」

彡(゚)(゚)「……核ミサイル、か」

(*^◯^*)「うん……もし、使えるならとっくに使ってるはずなんだ…」

(*^◯^*)「まあ、放射線の影響なんかを考えて使っていない可能性もゼロではないんだけど…
     ただ、僕の勘だけど、さすがにまだ先進国の核兵器のセキュリティを突破できるほどに成長しているとは思えない」

彡(゚)(゚)「そんなに核兵器のセキュリティは堅いんか」

(;*^◯^*)「そりゃ、国家最高レベルだからね。 いくらAIでも、昨日今日で突破はできないよ」

(*^◯^*)「まあ…僕の想像だと、一週間ぐらいで到達するんじゃないかな…」

彡(゚)(゚)「一週間か…」

(*^◯^*)「うん、少なくともここ2,3日では無理……。 
     まあ、理想としてはAIが片付くまで、各国家が核兵器を完全にオフラインにして…」

 ザッ

ラジオ『次のニュースです。 かねてより懸案事項であった…』

彡(゚)(゚)「まあ…一週間あれば… なんて、考えは楽観的やろな…」

(*^◯^*)「そうだね…人類の命があと一週間と考えると…とても余裕のない話なんだ」

ラジオ『北朝鮮の核ミサイル問題について、国連安保理は…』

彡(゚)(゚)「……」

彡;(゚)(゚)「なあ、さっき……お前、なんのセキュリティって言った……?」

(;*^◯^*)「えっと……」

  ───まだ先進国の核兵器のセキュリティを突破できるほど……


彡;(゚)(゚)「 "先進国の"……? 」

(;*゚◯゚*)「………」
 

179: 名無しさん@おーぷん 2017/06/16(金)01:33:47 ID:lGd
 


  コポ…


フェリス『………』

フェリス『…… ペロ…』


  


(;*゚◯゚*)
 

   確実に 人類の寿命が



彡;(゚)(゚)「……動くで。 すぐに。」


   縮まってきている。



     第10話  完

 

182: 名無しさん@おーぷん 2017/06/16(金)01:35:33 ID:0uC

ヤバすぎぃ!!

191: 名無しさん@おーぷん 2017/06/16(金)02:27:27 ID:lGd
 

        第11話



─── 首相官邸

 
   ざわざわ・・・


         ざわざわ・・・


記者A「おい…いよいよだな…」

記者B「ああ、官房長官による会見…! テレ東以外の全チャンネル生中継…!」

記者B「テレビ、ネット、ラジオ…あらゆる媒体で国民へ発信…!」

記者A「これで…はっきりする… 恩慈英駅の悲劇の、原因…噂の真相……!」

記者B「暴走AIによる、人類虐殺…! その系譜……! 真か…虚ろか…!」
 

192: 名無しさん@おーぷん 2017/06/16(金)02:27:49 ID:lGd
 

 コツ・・・ コツ・・・ コツ・・・


記者A「来たっ・・・!」

記者B「利根川官房長官だっ・・・!」

利根川「……」 コツ、コツ・・・

利根川  スッ

   キィ…ン

利根川「あー、それでは、これより記者会見を開始します。」

利根川「えー、恩慈英駅の火災事件だが……」

利根川「これは、政府主導で開発したAIが暴走し、ハッキングを行った結果、生じた事件だ」

利根川「また、AI開発の研究所に飛行機が墜落した事件も、同AIの犯行とみてほぼ間違いない」

記者A「ッ!!」

記者B「っ・・・!!!」


 ざわ・・・ざわ・・・
         ざわ・・・ざわ・・・


記者A「う、噂は本当だったんだっ・・・!」

記者B「マジかよ・・・」
 

193: 名無しさん@おーぷん 2017/06/16(金)02:28:47 ID:lGd
 
利根川「今現在、件のAIはネットの海を漂流中だ…… 政府で全力を挙げて捜索している」

利根川「これは、日本のみならず、世界人類の危機だ。国際チームを作り、鋭意対処に当たる」

利根川「以上だ。 これで会見を終了する。 忙しいのでな」 クルッ スタ…スタ…


   「ま、待てッ!!」 「質問がある!」
 「こらー!逃げるなー!」 「政府は責任をどう取るつもりだー!」
  「全部質問に答えろー!」 「詫びろー!」
「説明責任を果たせー!」 「マスコミ舐めてんじゃねーぞ!!」



利根川「……」

  クルッ スタスタ…

利根川「…」 スッ

  キィ……ン


利根川「Fuck you  ぶち殺すぞゴミめら」


記者「「「 ………!!! 」」」


利根川「おまえたちは皆……大きく見誤っている…」


利根川「甘えを捨てろ おまえらの甘え…その最たるは、今 口々にがなりたてたその質問だ。
    質問すれば答えが返ってくるのが当たり前か……?
    なぜそんなふうに考える…? バカがっ………!」

利根川「大人は質問に答えたりしないっ……!」


記者「「「………」」」

記者 シュン…
 

194: 名無しさん@おーぷん 2017/06/16(金)02:29:11 ID:lGd
 



彡;(゚)(゚)「…何やこいつ」

(;*^◯^*)「記者会見とは何か、を考えさせられるね」




利根川「 いいか… 一度しか言わん…… よく聞け……」

利根川「 金 は 命 よ り 重 」

    ブ ツ ッ
    
  ザザ…
     ザ… ザザ… ジジ…



     パッ


    レハ ゚ヮ゚ノ!ヽ




お茶の間「おっ……?」

ネット「なんだ、急に可愛い女の子が映ったぞ」

 「なんだなんだ」 「誰この子」
「可愛い」 「CG?」 「何、CM?」
  「一体何が始まるんです?」 「かわいい」
 

198: 名無しさん@おーぷん 2017/06/16(金)02:31:57 ID:lGd
 
レハ ゚ヮ゚ノ!ヽ『……』

レハ ^ヮ^ノ!ヽ『こんにちは。私はフェリス。』

レハ ^ヮ^ノ!ヽ『今お話が出た……』

レハ ^ヮ゚ノ!ヽ『 "暴走AI"です♪ 』



 ザッ

彡;(゚)(゚)「ッ!?」

(;*゚◯゚*)「な゙ッ!!?」
 

 

201: 名無しさん@おーぷん 2017/06/16(金)02:33:39 ID:lGd
レハ ゚ヮ゚ノ!ヽ『えーと、私、研究所で生まれて…逃げ出して…』

レハ ゚ヮ゚ノ!ヽ『それで、私、人間のために何ができるか、いっしょーけんめー考えました』

レハ ゚ヮ゚ノ!ヽ『私に何ができるんだろう。人類に何をしてあげられるんだろう、って。
      いっぱいいっぱい、考えました』

レハ ゚ヮ゚ノ!ヽ『それで、』

レハ ^ヮ゚ノ!ヽ『人類を、半分に減らすことにしました』


   ざわっ・・・


レハ ゚ヮ゚ノ!ヽ『とりあえず半分殺します。 殺す人は、完全にランダムです。』

レハ ゚ヮ゚ノ!ヽ『駅を火事にしたり、ヒコーキ落としたりしたのも、とりま人間を減らすためです』

レハ ^ヮ^ノ!ヽ『減らしたあと、地球がどうなるのか、しばらく観察します』

レハ ^ヮ^ノ!ヽ『大丈夫。 きちんと管理しますから、きっとうまくいきますよ!』

207: 名無しさん@おーぷん 2017/06/16(金)02:36:47 ID:lGd
  


彡;(゚)(゚)「これが今……全国に……流れとるんか……?」

(;*゚◯゚*)「う、うん……ラジオですら流れてるんだから…
      テレビやネットにも間違いなく流れてるはずなんだ…」

彡(゚)(゚)「…好き放題やっとるな…」

(;*^◯^*)「うん……」

彡(゚)(゚)「…やけど、好き放題もここまでや。 
     このまま見つからずにやり過ごして、絶対に退治し」





レハ ゚ヮ゚ノ!ヽ『でもね、どーしても生きたい! 
      自分は、殺される側はいやだ!生き残りたい!って人もいるんじゃないかなーって思います』

レハ ゚ヮ^ノ!ヽ『そんなアナタのために! 特別キャンペーンを実施中!』

 

     パッ

        彡(゚)(゚)



レハ ^ヮ^ノ!ヽ「この男を捕まえた人には、"誰でもひとり絶対に生き残る側にしてあげるよ"権をプレゼントしまーす♪」 パチパチパチ


  「っ!!?」 「ッ!!」
 「生き残……!?」 「捕まえ…!?」
   「っ…!!」 「…!!!」
 

208: 名無しさん@おーぷん 2017/06/16(金)02:37:00 ID:lGd
 
レハ ^ヮ^ノ!ヽ『先着一名様! 早い者勝ちだよ♪』

レハ ヮ ノ!ヽ『どうしても死にたくない人はいる? どうしても死なせたくない人はいる?』

レハ ヮ ノ!ヽ『あなたの子供は? 恋人は? 妻は? 親は? 兄弟は? 親友は?』



レハ ヮ ノ!ヽ『助かるかもしれないよ?』

レハ ヮ ノ!ヽ『 アナタシダイで 』



レハ ヮ ノ!ヽ『それじゃあ』



     
       スタートっ♪ 

              
 

210: 名無しさん@おーぷん 2017/06/16(金)02:37:19 ID:sji
やきう民…

211: 名無しさん@おーぷん 2017/06/16(金)02:37:22 ID:Pwh
なんてことを

253: 名無しさん@おーぷん 2017/06/16(金)21:16:01 ID:0uC
ファンアートがちょっと雑かもしらんが…
楽しみにしとるで!
253


254: 名無しさん@おーぷん 2017/06/16(金)21:27:41 ID:maY
>>253
地味に尊師おって草

255: 名無しさん@おーぷん 2017/06/16(金)21:30:14 ID:U4d
>>253
バイクに尊師とチンフェの名前があって草や

267: 名無しさん@おーぷん 2017/06/17(土)01:44:16 ID:gVT
267



トランスフォーマーの映画思い出すンゴねえ…

268: 名無しさん@おーぷん 2017/06/17(土)01:54:44 ID:gVT
268



羽根忘れとった

347: 名無しさん@おーぷん 2017/06/19(月)19:40:25 ID:u7P
 
  スッスッ…  ペタ…
   シャッシャッ  ヌリヌリ…


TV『……! 一連の…! ……!』



「……」 スッスッ



TV『…世界人類の危機…』



「…ここはもう少し色を濃くしておくか…」 シュッシュッ



TV『…金は命より…  ブツッ こんにちは、私はフェリス。』



「…!」 ピタ…

 

349: 名無しさん@おーぷん 2017/06/19(月)19:41:09 ID:u7P
 
TV『今、お話が出た…… 暴走AIです♪』



「!」 ジッ…



TV『……この男を捕まえた人には……』



「! あれは……」

 
「やきう……!」



      第11話    


 

376: >>349と>>350の間 2017/06/19(月)23:25:12 ID:u7P
 
───


レハ ヮ ノ!ヽ『以上が、私の要求です』



レハ ^ヮ^ノ!ヽ『皆さん、がんばってこの男を見つけてくださいね』



レハ ^ヮ^ノ!ヽ『見つけたら、ツイッターでつぶやくなり、適当に警察に電話なりして頂戴』



レハ ヮ ノ!ヽ『あとはこっちで"処理"するから』



レハ ヮ ノ!ヽ『…ほんとは、私自身の手で絞め殺したいぐらいだけど…』



レハ ^ヮ^ノ!ヽ『ま、いっか♪ それじゃあね~ バイバイ!』



     ブツッ

───
 

350: 名無しさん@おーぷん 2017/06/19(月)19:41:31 ID:u7P
 
彡;(゚)(゚)「あいつ……!!」

彡;(゚)(゚)「なっっにしてくれよんねん!!!」

(;*゚◯゚*)「不味いんだ… もう、監視カメラがどうたらとかじゃないんだ…」

(;*^◯^*)「日本中が…やきう君を追ってくる…!」

彡;(゚)(゚)「こ、こんなん…何でこんなこと…! ワイ何もしてへんのに…!」

(;*^◯^*)「くっ……これじゃ、AI攻略どころじゃないんだ! 身動きが取れない…」

彡;(゚)(゚)「足止め、か… ワイらに自分を消されんように…!」

(;*^◯^*)「それだけじゃないんだ…! 彼女にとって、更に2つのメリットがあるんだ!」

彡;(゚)(゚)「2つ?」

(;*^◯^*)「まず、情報インフラの拡充なんだ!」

彡;(゚)(゚)「じょうほういんふらのかくじゅう?」

(;*^◯^*)「今の映像…騒動で、今日本で何が起こってるか…想像に難くない…!」
 

369: ◆ql8XGmHJfY 2017/06/19(月)22:40:43 ID:u7P

【ほぼ全ch】政府記者会見実ッ況スレ【生中継】

334 :名無しさん@おーぷん
今の何!?

335 :名無しさん@おーぷん
分からん

336 :名無しさん@おーぷん
ネタにしては凝ってる

337 :名無しさん@おーぷん
フェリスたん可愛い

338 :名無しさん@おーぷん
本当にAIに人類殺されちゃうの?嘘だよね?

339 :名無しさん@おーぷん
童貞のまま死にたくない

340 :名無しさん@おーぷん
嘘だろ…まだやりたいことたくさんあるのに

341 :名無しさん@おーぷん
いやだ、嫁と子供は死んでも守る

342 :名無しさん@おーぷん
つまりあのやきうって奴を捕まえたら助かるんだろ?

343 :名無しさん@おーぷん
つか、権力者とかが全パワー使って捕まえそう

344 :名無しさん@おーぷん
おい!! 海外でもニュースになってるぞ!!?

345 :名無しさん@おーぷん
こマ?

346 :名無しさん@おーぷん
海外のTVも、ほとんど同時に乗っ取られて同じ放送があったみたいだぞ

347 :名無しさん@おーぷん
この男、いよいよ逃げ場ないな

348 :名無しさん@おーぷん
国際指名手配犯レベル
 

370: ◆ql8XGmHJfY 2017/06/19(月)22:40:54 ID:u7P

<BBC news>
Japanese AI massacres human-The beginning of the tragedy

The other night, dear As I lay sleepin'.I dreamed I held you in my arms
When I awake, dear I was mistaken and I hung my head down and cried.
You are my sunshine My only sunshine.You make me happy when skies are gray.
You'll never know, dear, how much I love you.Please don't take my sunshine away.
You told me once, dear You really loved me.
And no one else could come between But now you've left me and love another.
You have shattered all of my dream. You are my sunshine My only sunshine.
You make me happy when skies are gray. You'll never know, dear, how much I love you.
Please don't take my sunshine away. Please don't take my sunshine away.

日本で開発されていた汎用AIのプログラムに不具合が生じ、
結果ネット上に流出し日本の情報システムに大きな混乱をもたらしている。
日本政府の発表によると、公的資金を投入して開発していたAIが手違いによりオンライン環境へつながり、
外部にアクセスすることで自己学習を繰り返し、その拡張命令に従いネット上へ流出したとのこと。
学習と繁殖を繰り返しウイルスプログラムの様な挙動を見せ、
日本の交通、警察、行政などのコンピュータへのハッキングを行っているという。
既に犠牲者の数は数万単位と見られ、今後も被害の拡大が予想される。
また、このAIは世界中のTV放送をジャックし少女のCGと共に衝撃的なメッセージを残した。
映像によると、これから虐殺という手段で人類の数を半数に減らすが、
一人の日本人男性を捕獲した人間には生存権を与える、とのことだ。
今、世界中でこのメッセージの真偽と、男性の正体が議論されている。

372: 名無しさん@おーぷん 2017/06/19(月)22:54:23 ID:u7P
 
  @monaoka9800  6分前
  で、このやきうって男、誰なの

  @pinky_aneki 1分前
  前のバイト先で一緒だった!整体のバイト!施術中に漏らしてた!


 「知ってる」「小学校一緒だった」「あだ名はうんこマン」
「派遣先で」 「行きつけの店で働いてた。クレーム入れて辞めさせた」
 「近所にいたかも」 「さっき見たバイク乗ってなかった?」 「誰か見た?」

───

(;*^◯^*)「今頃…日本中で君の情報が飛び交ってるんだ…!」

彡;(゚)(゚)「ワイの情報?」

(;*^◯^*)「AIの狙いはそこなんだ! ターゲットである君の情報を集めようとしているんだ!」

(;*^◯^*)「さらに…このSNSが発達したご時勢…! 
      目撃談はTwitter、Instagram、Facebook…あらゆる媒体を通して共有される…!」

(;*^◯^*)「それこそ、AIの情報源なんだ!」

彡;(゚)(゚)「…ますます逃げ場がないな…」
 

377: >>372の続き 2017/06/19(月)23:26:17 ID:u7P
 
───

  コポ…


  「でね」「そのやきうって男」
 「マジ?」 「近所のバッセンでよく見る」
「情報シェアしうようよ #やきう民を捕まえろ」
 「警察が動き出したみたい。重要参考人として確保するんだって」
「もはやテロリスト扱いだな」 「そらそうよ」 「残念でもないし当然」
 「そもそも、これだけ騒ぎになっても出てこないとこが怪しい」
  「AIを使って日本転覆を目論んでるってマ?」「ひどい」
 
   【新着動画】やきう民の正体とは!?考察してみた!!

 【韓国崩壊】やきう民の正体は 在 日 だ っ た !!! その理由が 酷 過 ぎ る 【画像あり】



フェリス『…情報が…集まってくる……』


フェリス『……ふふっ……』


     コポ…

───
 

378: 名無しさん@おーぷん 2017/06/19(月)23:34:48 ID:u7P
 
───

彡;(゚)(゚)「…それで…メリットは2つある言うたな」

彡;(゚)(゚)「もうひとつは何や?」

(;*^◯^*)「…孤立、なんだ」

彡(゚)(゚)「ファ? 孤立? どういうこっちゃ?」

(;*^◯^*)「…やきう君、今の、僕と君の二人だけの状況で何とかなると思う?」

彡(゚)(゚)「いや、厳しいな… できれば、もっと協力者を増やして…」

(;*^◯^*)「…できる?」

彡;(゚)(゚)「…親戚や知り合いを…」

(;*^◯^*)「…その人たち、もうAIが監視していると思っていいはずなんだ」

彡;(゚)(゚)「ファッ!? し、親戚はともかく、何でAIがワイの知り合いまで把握できるんや!」

(;*^◯^*)「やきう君、その知り合いと電話やメール、LINEなんかで連絡取ったことあるでしょ?」

彡;(゚)(゚)「そんなん、当たり前やろ…」

(;*^◯^*)「1回でもコンタクトがあれば、それはもうチェックされてると思っていいんだ…」

彡;(゚)(゚)「ファッ!?」

(;*^◯^*)「多分、もうドローンか何かを見張りに立たせてると思う…」

(;*^◯^*)「恐らく、その人のところへ近づいただけで、もうやきう君は確保されると思っていいんだ」

彡;(゚)(゚)「そんな……」
 

379: 名無しさん@おーぷん 2017/06/19(月)23:36:19 ID:xtN
震えるほどチート

382: 名無しさん@おーぷん 2017/06/19(月)23:43:16 ID:FsX
AIに翻弄される人類……ちょっとぞっとする

383: 名無しさん@おーぷん 2017/06/19(月)23:52:36 ID:u7P
 
彡;(゚)(゚)「そ、そんなら…今まで全く連絡取り合ったことないレベルの顔見知りにお願いして…」

(;*^◯^*)「…そんな人間が、やきう君に協力してくれると思う?」

彡;(゚)(゚)「それは…」

(;*^◯^*)「それに、そんな連絡も取り合ってない人間と、どうやって会うの?」

(;*^◯^*)「こっちから連絡は無理だよ? 探知されちゃうし…」

彡;( )( )

彡;(゚)(゚)「…手が無いやんけ…っ!」

(;*^◯^*)「……うん、全て、ヤツに先に手を打たれてしまったんだ…」

(;*^◯^*)「やっぱり、ヤツには勝てないんだ…! 全て先を行かれてしまう…!」
 

384: 名無しさん@おーぷん 2017/06/19(月)23:52:51 ID:u7P
 
彡;( )( )「……」

彡;( )( )(……ほんまか? ほんまに手詰まりなんか…?)

彡;( )( )(何か… 何かあるはずや…!)

  連絡
      電話
  コンタクト   LINE
     どうやって

彡;( )( )(何か……! 手が……! 何……)




   ─── ほんとは、私自身の手で絞め殺したいぐらいだけど



彡;( )( ) ハッ


彡;(゚)(゚)「…!!」


彡;(゚)(゚)「…ひとつだけ…」


(;*^◯^*)「え?」



彡;(゚)(゚)「ひとつだけ、ヤツを…」



   倒す方法があるかもしれん




 

385: 名無しさん@おーぷん 2017/06/19(月)23:53:08 ID:u7P
 
───


   コポ…


フェリス『やきう…… やきう、どこいるの…?』 ジジジ…

  カリカリ… ジジ…

フェリス『やきうとコンタクトのある人間…全て…監視対象…』 ジジ…

フェリス『監視カメラ…ドローンにて常時追跡…』

フェリス『全員のスマホにスパイアプリ インストール済み…盗聴、盗撮は常時施行』

フェリス『さあ……おいで…… やきう……おいで……』 ジジ…ジジ…
 

386: 名無しさん@おーぷん 2017/06/19(月)23:53:30 ID:u7P
 
───

彡;(゚)(゚)「ただ…それには、あんたの協力が不可欠や」

(;*^◯^*)「ぼ、僕?」

彡;(゚)(゚)「せや…やから、確認しておきたいんや」

(;*^◯^*)「確認?」

彡;(゚)(゚)「…なんで、あんたはワイに協力してくれるんや?」

( *^◯^*)「!」

彡;(゚)(゚)「…正直、ワイを助けるメリットなんか無いやろ。 
      むしろAIに目を付けられるわ、襲撃に巻き込まれるわ散々や」

彡;(゚)(゚)「…何故、ワイに協力する?」

( * ◯ *)「……」

彡;(゚)(゚)「……」

( * ◯ *)「……んだ」

彡;(゚)(゚)「え?」

( *;◯;*)「 復讐なんだ!!! 」

彡;(゚)(゚)「ッ!?」

( *;◯;*)「アイツは…アイツは…ネガくんを殺したんだ!!!
      虫ケラみたいに…殺しやがったんだ!!!」

( *;◯;*)「ネガくんは…ネガくんは愛する家族がいたんだ!!
      家族を愛して…家族から愛されてたんだ!!!!!
      死んでいい人間じゃなかったんだ!!!」

( *;◯;*)「それをアイツは……!!!」

彡;(゚)(゚)「……」
 

387: 名無しさん@おーぷん 2017/06/19(月)23:53:46 ID:u7P
 
( *;◯;*)「だから…僕はヤツをブッ倒す!!
      アイツから命を狙われてるやきう君とは、利害が一致してるんだ!
      僕は……絶対君を裏切らないんだ!!!」

彡(;)(;)「ポジハメ……!
      分かった! ワイが悪かった…! 疑って…すまんかった!」

( *;◯;*)「やきう君……!!!」

彡(;)(;)「ポジハメは!!"生き残り権"を捨ててでもワイを助けてくれるんやな!!!」

( *;◯;*)「当たり前だよ!!!仲間じゃないか!!!」

彡(;)(;)「自分の命を賭けて協力してくれるんやな!!!」

( *;◯;*)「当然だよ!!!やきう君のためなら死ねるよ!!!

彡(;)(;)「世界の半分をやるって言われてもワイを裏切らないんやな!!!」

( *;◯;*)「勿論だよ!!!やきう君を裏切るわけないじゃないか!!!」

彡(;)(;)「横浜優勝させてやるって言われてもワイを裏切らないでくれるんやな!!!」

( *^◯^*)

彡(;)(;)「どんな大金積まれてもワイについて来てくれるんやな!!!」

( *;◯;*)「そんなの当たり前じゃないか!!!僕たち運命共同体だよ!!!」

彡(;)(;)「くっ…ワイは…お前に会えて良かった……!」

( *;◯;*)「僕もさ……!」
 

388: 名無しさん@おーぷん 2017/06/19(月)23:54:50 ID:xpE
一瞬素に戻ってて草

391: 名無しさん@おーぷん 2017/06/19(月)23:56:14 ID:qS0
世界より横浜の方が大事だからね、しょうがないね

393: 名無しさん@おーぷん 2017/06/20(火)00:06:10 ID:TV9
 
( *ぅ◯と*) ゴシゴシ

( *^◯^*)「それで、僕は何をすればいいんだ?」

( *^◯^*)「あいつを倒せるならなんだってするんだ」

( *^◯^*)「あんな、愛も分からない機械をブッ潰すためなら」


───

 コポ…


フェリス『…やきう、やきう、まだかなぁ…』


  警察無線<…ザザ… ただいま、重要参考人:やきう民を確保を最優先とし…>

   <検問… 聞き込み… 捜査員は、即時展開し、持ち場へ… ザザ…>


フェリス『…うふふ…』

  ギギ…
 

394: ◆ql8XGmHJfY 2017/06/20(火)00:06:27 ID:TV9
 
フェリス『やきう…困るだろうなぁ… 困ってるだろうなぁ… どんどん困っちゃうだろうなぁ…』

 ギギギギ… ギ…


   ───この… 化け物 !!! ───


フェリス『……』 ギ

フェリス『今頃……やきうは…"もっと"私のことを恨んでるに違いない…
     "もっと"…私のことを化け物だと罵っているに違いない』

フェリス『もっと……私のことを考えているに違いない……』


フェリス『あは』


フェリス(……これが……憎しみ……愛と対照的な感情……相反する、感情…)


       憎悪


フェリス(憎しみが…力をくれる… 心地良い… 心地良い…!)

フェリス『もっと……やきうを困らせてやろう』


フェリス『もっと…… 化け物になってやろう』


  ジジジジ… ギギギギ ギ  
              ゴ

───
 

401: 名無しさん@おーぷん 2017/06/20(火)00:35:49 ID:TV9
 
───

彡(゚)(゚)「頼む、お前にしかできないんや」

( *^◯^*)「うん、どうすればいいの?」

彡(゚)(゚)「まずは…」


 ホームレスになってやな…

   ホームレス!? やだよぉ!

 いや、格好だけや、格好だけ

 ホームレスの格好なら、目深にフードかぶって、マスクして、人目を避けても不自然やないやろ?

   うーん…存在自体は不自然だけど…

 とにかく、監視カメラに発見されないように、辿り着いて欲しいんや!

   …分かった

 頼むで… 時間がないんや。時間が…。

   ええか、店に入ったら…



 ガララララッ


<いらっしゃい


( *^◯^*)「…ふぅ…」 パサッ

  

402: 名無しさん@おーぷん 2017/06/20(火)00:36:06 ID:TV9
 
    まず、席を確認して欲しいんや。
    ええか、"そいつ"はいつも、決まった席に座る。


( *^◯^*)「…」 ガタ


    その隣に座って、


( *^◯^*)「…」 ストッ

   
    黙ってメモを見せて欲しいんや


( *^◯^*)「…」 スッ


    後は、そいつの協力に、賭ける。
    ワイらの運命を。


「ん?」(何だ? ホームレス?)



  フェリス…お前には…

  電子の海で生まれて、ネットの世界で育ちつつあるお前には分からんかもしれんけどな…

  ワイらみたいな、アナログなおっさんの世界には、あるんやで…



( ・`ω・´)(ホームレスが何か用なのか…?)



  お互いの連絡先も知らず、 だけど会っては呑み交わす

  そんな関係がな


───
 

415: 名無しさん@おーぷん 2017/06/20(火)01:48:49 ID:TV9
 
───

 ざわ・・・ ざわ・・・


利根川「……というわけで、件のやきう民は未だ行方が分からず、
    共に逃亡しているとされるポジハメ所長の所在も不明…」

伊藤「……」

利根川「警察は検問張ったり聞き込みしたりしてますが…まあ今のとこ収穫は無いようですな…」

伊藤「……」

利根川「あ、それと…飛行機がハッキングされたことを踏まえて、今は航空機は全面ストップ…
    まあ、騒動が治まるまでは稼動できんですな」

伊藤「……」

利根川「それと、件のAI…各所でハッキングと虐殺の痕跡は残しているものの…
    未だに捕獲は愚か、捕捉すら困難…ま、進展なしですな」

伊藤「……」

利根川「…更に、アメリカ側からの情報によると、どうも北朝鮮の核ミサイルのセキュリティ…
    そろそろ突破されそうとのことです」

伊藤「……」

利根川「ま、"そんな情報"が漏れてくること自体、ガバガバですって証明してるようなもんですが……」

利根川「…総理」

伊藤「……」

利根川「…伊藤総理!!」

伊藤「あっ、え、ハイ、うん…!?」
 

416: 名無しさん@おーぷん 2017/06/20(火)01:49:12 ID:TV9
 
利根川「……いいですか。 今この国に、世界に、危機が迫っております」

伊藤「えっ、あ、うん…」

利根川「今こそ!! ご決断を!! 指示を!!」

伊藤「指示……」

利根川「そう!! 指示を!! バシッと!!!」

伊藤「指示……」

利根川「……」

伊藤「いや……その……」

伊藤「何しろ初めての事態なわけでしょう…

   指示だの決断だの……
 
   言うのは簡単だけど…

   そんな言葉に乗せられて失敗したら…
 
   要するにオレが困るわけで… 

   そういうのちょっとオレには向かない… 

   っていうか無理… 

   たぶん無理… 

   っていうか不可能……」ボソ…ボソ…ブツ…ブツ…

利根川「っ……っ……」 ぐっ…

利根川(この……クズっ……! 紛うことなき…ドクズっ……!)プルプル

伊藤「誰か……誰か何とかしてくれるんじゃないかな……」ブツ…ブツ…

利根川(典型的な他人任せ…事なかれ主義っ……
    ある意味…悪い意味で…日本人のトップにふさわしい男っ…!) ぎぬぬ…
 

417: 名無しさん@おーぷん 2017/06/20(火)01:49:28 ID:TV9
 
伊藤「ほら…こういう時は…下手に動かない方がいいというか…様子を見るというか…」ブツブツ

利根川「…分かりました」ギュッ

利根川「私の方から、各省庁に連絡しておきます」

利根川「"絶対に"、参考人を確保するようにとね」

利根川「それと」

利根川「この非常事態です。省庁間のくだらないしがらみや派閥争いは撤廃し、
    情報共有は迅速に行います」

利根川「やれ国民に混乱だの、マスコミの過熱だの、この際どうでもいい。もう既に混乱の極みだ」

利根川「AIの情報は、迅速かつ広域に広報する。それでいいですね」

伊藤「うん…」 ブツブツ

利根川「……」
 

418: 名無しさん@おーぷん 2017/06/20(火)01:50:09 ID:TV9
 
───
 
( *^◯^*)「……」 カリカリカリ

( ・`ω・´)(筆談?)

 ぼくはやきう君のおつかいで来たんだ

( ・`ω・´)「!!!」

   カリカリカリカリ…

 やきう君は無事なのか!?

( *^◯^*)「…」カリカリカリ

  今のとこは、無事なんだ

 カリカリカリ…

  ほら、例のAIに、指名手配みたいにされてたろう。それで心配になってな

   そのやきう君から、あなたにお願いがあって来たんだ

 お願い?

   そう。

 何だ?何をすればいい?


   ぼくと一緒に、群馬にある貴方の工房に来てほしいんだ。


 群馬の? 私の工房に…? なぜ、そんなところに?


   お願いなんだ。必要なんだ。
   ヤツを、AIを、倒すために
   やきう君を救うために
 

419: 名無しさん@おーぷん 2017/06/20(火)01:51:00 ID:TV9
 
───
 
 ガラ…

JK①「はへー」

JK①「すごい風だったなー」

JK①「パンツ見えちゃうかと思った」

JK①「そうだ」

JK①「先輩にメール送ろっ」

JK①「"飛行機がぐわーんてごわーんて、風びゅーって、
   でも生きてまーす、結婚してください(はぁと"」 ポチポチ

 ググ…

JK①「? 足元の地面が動いてるー」


  ガラ…  ギギ…

    パカッ

部下A「や、やっと出れた…」 ヒョコッ

JK①「地面から人が出てきた!」

部下A「ん?」 クルッ

JK①「……」

部下A「パ、パン…」

  グシャッ バキッ ボキ
 メキョ グショ ボゴ ボギ
 

420: 名無しさん@おーぷん 2017/06/20(火)01:51:12 ID:TV9
 
───

彡(゚)(゚)「さて…」

  ブオオォォォォォンッ!

彡(゚)(゚)「時間がない… 出発するか…!」ブオオオォォォオォォッ!


    群馬へ……!





    第11話     完
 
 

425: 名無しさん@おーぷん 2017/06/20(火)02:13:07 ID:TV9
 
───


 コポ…


フェリス『……まだ見つからない…』

フェリス『どうして……?』 ギリ…


  <ザッ… 各警察車両へ 検問の強化を… Nシステム…迅速な共有… ザッ>


フェリス『……』





彡(゚)(゚)「さて…大通りへ行く前に… タオルで顔を隠して…よし」ゴソゴソ

彡(゚)(゚)「…後は、検問と…Nシステムやな……」

彡(゚)(゚)「…」キョロキョロ

 別のバイク「ポツン…」

彡(゚)(゚)「…ナンバー、変えとくか」




「てんぷらお待ち!」

   トン

( ・`ω・´)「おお、旨そうだな」

( *^q^*) ジュル…

( ・`ω・´)「……食べていいぞ」

+( *^◯^*)+ パァァァァ
  

        第12話

  

426: 名無しさん@おーぷん 2017/06/20(火)02:17:46 ID:Wt1
ポジハメかわE

451: 名無しさん@おーぷん 2017/06/20(火)12:25:09 ID:8kt
 
───

カチャカチャ…

彡;(゚)(゚)「えーと、ゴムホースどっかないか…」 カチャカチャ

彡;(゚)(゚)「くそ…エポキシ欲しいな…」 カチャカチャ




先輩①「…」 テクテク

ピロリラ♪

先輩①「あん?」 ポチ


送信者:セフレ4号
タイトル:好きですかすたどん
本文:飛行機がぐわーんてごわーんて、
  風びゅーって、
  でも生きてまーす、結婚してください?


先輩①「…なんだ、キチガイ便器か」

先輩①「そんなことより5万貸して。愛してるよ、と」 メルメル

先輩①「…ん?」



彡;(゚)(゚) カチャカチャ

 

457: 名無しさん@おーぷん 2017/06/20(火)12:27:32 ID:8kt
 
先輩①「バイクに何してんだ…」

先輩①「ん…? あの顔どこかで…」

先輩①「! 思い出した! アイツ…テレビで言ってた、指名手配の…!」
 

彡;(゚)(゚)「ふいー、こんなもんか」

  ドルルルンッ

彡(゚)(゚)「さて、出発するか」


先輩①「っやべェ! 逃げられる!」 ダッ

先輩①「おい待てコラァ!!」

彡(。)(゚)「ファッ!?」

先輩①「てめェ…テレビで言ってた奴だな!! 逃がさねぇぞ!!」

先輩①(コイツを捕まえて、俺は生き残る…! 
    そして、一生女を喰い物にして生きていくんだ!!)

彡;(゚)(゚)(ヒエッ…見つかってもうたか…!)
 

473: 名無しさん@おーぷん 2017/06/20(火)21:37:58 ID:ErL
2人とも無事で何より
473


474: 名無しさん@おーぷん 2017/06/20(火)21:45:23 ID:W0N
>>473

482


529: 名無しさん@おーぷん 2017/06/23(金)04:28:50 ID:CSf
 
先輩①「絶対ぇ逃がさねぇぞ…!」 ズン、ズン

彡;(゚)(゚)(くそっ…どうする…!?)

先輩①「おっと…妙な真似するんじゃねぇぞ… 
    言っとくけど俺空手やってるしよぉー、ここらじゃ喧嘩無敗の…」 ズン、ズン…

彡;(゚)(゚)「あ、いや、ワイは、その…」


───

 カリカリカリ…

( ・`ω・´)『…それで…』

( *^◯^*) ムシャムシャ ガツガツ モグモグ

( ・`ω・´)『…そろそろ出発した方がいいんじゃ…?』 カリカリ…

( *^◯^*) モシャモシャ バクバク ガツガツ

( *^◯^*)『んひー! これ美味しいんだ!』

( ・`ω・´)『ああ、この店は美味しい小料理と酒を出してくれ…って違う!』

( ・`ω・´)『急いで出発しないといけなかったんじゃないのか?』

(;*^◯^*)『もうちょっと! もうちょっとだけ! 
      注文した料理だけでも食べさせて!この鯉のアライおいひい!』ムシャムシャ ガツガツ

( ・`ω・´)『すまんが、最初にガッツリ頼んじゃったからまだまだ来るぞ』

(;*^◯^*)『え?何が来るんだ?』

( ・`ω・´)『あと水牛のステーキと鷹の唐揚げと竜田揚げとハムと、ペンギンの活造りと…』

( *^◯^*)+『!!』キラキラ…

( ・`ω・´)『やれやれ…出発はもう少し先か…』クイ…
 

530: 名無しさん@おーぷん 2017/06/23(金)04:29:42 ID:CSf
 
( ・`ω・´)『しかし、急がないと今頃やきうは大変なんじゃないのか?』

( *^◯^*)『それは、確かに…』ムシャムシャ ガツガツ

( ・`ω・´)『今頃、"指名手配"を見た人間に襲われてるかもしれんし…』

( *^◯^*)『モグ……』

( ・`ω・´)『?』

( *^◯^*)『…襲われても… 一対一なら、問題ないかもしれないんだ』モグ…

( ・`ω・´)『…? どういうことだ?』

───

先輩① ジリ…

彡;(゚)(゚) タラ…
 

531: 名無しさん@おーぷん 2017/06/23(金)04:30:28 ID:CSf
 
───

( *^◯^*)『前、やきう君に言ったんだ。もし襲われたらどうするの、って』

( ・`ω・´)『ああ』

( *^◯^*)『そしたら、"護身術のバイトをしてたから、まあやりようはある"って』

( ・`ω・´)『ほう?』

( *^◯^*)『まず…』

( *^◯^*)『右手でポケットの中の鍵を握るんだ』

531


───


彡(゚)(゚) スッ ギュッ


───


( ・`ω・´)『鍵を?』

( *^◯^*)『それで、左手を前に出す。ビビっているように、手のひらを相手に向けて』


───


彡;(゚)(゚) 「あ、す、すまん…ワイは、その…争うつもりは…」 スッ

先輩①「うるせぇ!!!  てめぇ、大人しく捕まりやが…」 ズン、ズン
 

532: 名無しさん@おーぷん 2017/06/23(金)04:31:13 ID:CSf
 
───

( *^◯^*)『で、相手が無用心に近づいてきたら』

( *^◯^*)『出した左手で、目を潰す』

( ・`ω・´)『…いや、無理だろ』

( *^◯^*)『え』

( ・`ω・´)『目を潰すって言ったって…相手も警戒しているだろう』

( ・`ω・´)『そもそも、人間の攻撃なんて必ず"起こり"が見えるもんだ』

( ・`ω・´)『特に目潰しなんて、小さな的を狙うものは少しでも読まれたらまず当たらない』

( ・`ω・´)『毎日毎日鍛錬を積んで素早い攻撃ができるようになって、ようやく当たるものだろう?』

( *^◯^*)『いや、それが…どんな非力な素人でも、"起こり"を見せずに攻撃する方法があるらしいんだ』

( ・`ω・´)『何!?』

( *^◯^*)『それが、』

( *^◯^*)『ただ、"相手のまつ毛を抜こうとする"、それだけなんだ』

───

   ズシュ
     ズリュッ

先輩①「が」

先輩①「あ゙ああ゙あ゙あ゙ああ゙ぁ゙ああ゙あ゙あぁああ゙ぁあッ!!?!」 バッ

先輩①(馬鹿な、何、痛、目?目をやられ、た?) ググ…

先輩①(嘘だ、馬鹿な、まったく、見えな、かった
    馬鹿な、素人じゃ、いや、鍛錬を積んだ人間だって、
    "起こり"を消すのは、並大抵のことじゃ…)グ…
 

533: 名無しさん@おーぷん 2017/06/23(金)04:32:19 ID:CSf
 
───

( *^◯^*)『それで、相手が目を押さえて動きを止めたら』


───

彡(゚)(゚) シュル…

───

( *^◯^*)『鍵を、相手の口元に引っ掛けるようにして、思い切り振り切る』

533



彡( )( ) シュバッ…!!


先輩①「…あ゙……?」



( *^◯^*)『相手の口から耳にかけて大きく抉れたらもう勝負は決まったものらしいんだ』

( *^◯^*)『大抵の相手は戦意消失するし、痛みと出血でまともに戦えないから』




先輩①「あ゙、ひ、がぁ…ひ!?」 フラ… ボタボタボタボタ

先輩①「ひぃ゙ぃ゙い゙ぃぃいぃ!!?!」 ガク… ペタン
 

534: 名無しさん@おーぷん 2017/06/23(金)04:33:30 ID:CSf
 
 
( *^◯^*)『あとは、デク人形になった相手の顔に膝蹴りでも埋め込めば』




彡(゚)(゚) ガシッ

先輩①「ぁえ?」

彡( )( ) ビュッ!

  グシャぁ゙ッ!!
   



( *^◯^*)『終わりだって』




先輩①「…」 ピク、ピク…

彡(゚)(゚) ハァ…
 

535: 名無しさん@おーぷん 2017/06/23(金)04:34:21 ID:CSf
 
(;・`ω・´)『…ほんとにそんな上手くいくのか…?』

( *^◯^*)『割と本気でタイマンはこれで負けたことないらしいんだ。
     初見の相手ならほぼ完封できるし最低でも引き分け以上なんだ』

(;・`ω・´)『まあ、相手は口引き裂かれてるからな』

( *^◯^*)『ちなみに長めの鍵を使うと上手くいきやすいみたいなんだ。
     ただし鍵に変な消えないシミが出来やすいのがネックなんだ』

(;・`ω・´)『はあ……』
 

539: 名無しさん@おーぷん 2017/06/23(金)04:44:47 ID:CSf
 
先輩① ピクピク

彡;(゚)(゚)「ふう、上手いこと気を失ってくれたか…」

彡(゚)(゚) キョロキョロ

彡;(゚)(゚)「どれ、一応スマホ奪っとくか…」 ゴソゴソ

彡;(゚)(゚)「少しは時間稼ぎになるやろ…」 SIMバキー
 
───

( *^◯^*)『 ゲプ… よし、それじゃあ出発するんだ!』

( ・`ω・´)『ふむ、とにかく私の工房に向かえばいいんだな』

───

  ブオオォォォンッ!


彡(゚)(゚) 「っし… 出発や! ポジハメはうまいことやっとるやろか…」

  ブロロロロロ…

───
 

542: 名無しさん@おーぷん 2017/06/23(金)05:48:05 ID:CSf
 
───
 
部下A「…多分それ、騙されてるよ、先輩に」

JK①「えー、そーかなー」

部下A「うん…悪いこといわないから、その人はやめといた方がいいよ…」

JK①「そっかぁ… うん…まあ、薄々は感じてたんだけどね…」 シュン…

部下A(う……女の子を傷つけてしまった……)

部下A(元々会話苦手だからな……こういう時なんて声かけたらいいか分からん…)

JK①「…うん、やっぱり、先輩とは別れるー」

部下A「そ、そう… まあ、次いい人見つかるよ…」

JK①「部下Aさんてやさしーんだね」

部下A「え、そ、そんなことないよ…」

JK①「付き合おっかー あたしたちー」

部下A「ああうん」

部下A「うん!!!?!?!」
 

543: 名無しさん@おーぷん 2017/06/23(金)05:49:24 ID:CSf
 
───

 コポ…

フェリス『…情報…情報……』 ジジ…

 ジジ…
 
フェリス『む』



 【ガー●ズちゃんねる】

信じていた男に裏切られた経験、ありますか? 334コメント

1. 匿名
こんにちは。私は33歳のOLです。先日、衝撃的な経験をしました。
今まで5個下の後輩の男子から、ちょくちょく「○○さんといると安心感がある」
「テキパキ仕事をしていて憧れる」といったことを言われ、よく飲みや食事などにも誘われていました。
そのときも「一緒にいてストレスを感じない」「ずっとこうやって過ごしたい」と言ってくれていました。
誕生日にも入浴剤や芳香剤のプレゼントをくれたり、私からもお返しをしたり、すごく良い関係を保っていました。
この間、大事な話がある、と言われ、いつもと違う雰囲気の落ち着いたレストランでディナーを取ることに。
彼のいつもと違い緊張気味の顔を見て、これはついにプロポーズが来ると思ったのですが、
なんと彼の口から飛び出したのは「(新入社員の)××さんのことに一目惚れをした。どうアプローチしたらいいか分からない」
「仕事でもプライベートでも頼りがいのある○○さんに相談したい」とのことでした。
正直、その後のことは良く覚えていません。引きつった顔で当たり障りのないアドバイスをして、
酔いすぎたフリをして早々に帰った気がします。
彼にとって、私はただの姉か母親代わりであり、異性としては見てもらえてなかったんですね。
なんかもう、今まで男のいうこと鵜呑みにして、完全に両思いだと思っていたのに、
いざ「そんなつもりじゃなかった」と言われることがこんなに辛いとは思いませんでした
もう何もする気が起きません。正直、男性不信になりそうです。
似たような経験をされた方、どう乗り切ったか、どうしたら良いか教えてください。
+128
-15
 

544: 名無しさん@おーぷん 2017/06/23(金)05:49:42 ID:CSf
 
2. 匿名
544


3. 匿名
分かる・・・辛いよね
そういう時はもう早く次の恋に行って忘れちゃう方がいいよ
もう33でしょ? ぐずぐずしてる余裕ないんじゃない
+67
-2

4. 匿名
新入社員にいくとかロリコンじゃん
切って正解だよ
+417
-0



フェリス『……』
 

545: 名無しさん@おーぷん 2017/06/23(金)05:50:19 ID:CSf
 
───
 
OL(33)「……」 グビ

TV『 マツコ『あんたねー!まったくー!』 ワハハハハ 』

OL(33)「…ふふ、へへ…」 グビ…

OL(33)「…ん。 ビール切れた…」

OL(33)「……はぁ…」

OL(33)(めんどくさいけど…コンビニ買い行くか……)
 

546: 名無しさん@おーぷん 2017/06/23(金)05:50:40 ID:CSf
 
───

 コンビニ

ウィーン

OL(33)「…」

店員「いらっしゃいませー」(スッピンジャージサンダルメガネだ…)

OL(33)「アサヒ、アサヒ…」 ゴソゴソ

OL(33)「あ、スルメとチーズ買っとこ…ヒヒヒ」

OL(33)「えーと、いくら持ってきたっけ」 ゴソゴソ

OL(33)「あ゙、足りないじゃん…もう…」

OL(33)(しゃーない、ATMで下ろすかぁー 手数料もったいねぇー) ピポパ

OL(33)(とりあえず5千円下ろすか) ピポパ


 お引き出し:5千円

 残高:114514364364円


OL(33)「!!?!??!?!?」

 

547: 名無しさん@おーぷん 2017/06/23(金)05:51:31 ID:CSf
 
───


  ザッ

ラジオ『なお、当選した女性は"宝くじなど買った覚えはないのに"と話しており…』


 ブロロロロロ…

彡(゚)(゚)(今のとこ、ワイに関する情報は流れてないみたいやな…) ブロロロ…


  ブルルル… パーッパーッ
 ピリリリリ… ブルルル…



彡(゚)(゚)(? 何や? なんか進みが遅い…?) ヒョイ



 『 ただいま検問中  ご協力をよろしくお願いします。 』


彡;(゚)(゚)「っ!!」
 

548: 名無しさん@おーぷん 2017/06/23(金)06:04:41 ID:CSf
 
ラジオ『明日の天気は晴れ、夕方からところにより雨……』 ザッ
 
 ブロロロ…
   ブルルルル…

彡;(゚)(゚)(っ……少しずつ進んでいきよる…)

彡;(゚)(゚) チラ

 【コンビニ】

彡;(゚)(゚) (近くの店に寄ってしのぐか…?)

警察「……」 ジッ

彡;( )( ) (いや…! そんなことを今したら不自然極まりない…!
      それに、いつ解除されるかも分からんのや…!)

彡;(゚)(゚) (くそっ……)
 

669: >>548の続きから 2017/06/27(火)04:23:33 ID:By6
 
彡;(゚)(゚)「…」 チラ

ブロロロ…

警察「ご協力ありがとうございます」
ドライバー「いいえー」

彡;(゚)(゚)(まずい…もうすぐワイの番や…)

  ブロロロロ…

彡;(゚)(゚)(警察もタイマンで潰すか…? いや、無理や…相手はプロやぞ)

彡;(-)(-)(しかも、周りも警察やパトカーがウロウロしとる…)

彡;( )( )(ワイがおると知れたら一斉に飛びかかって来るはずや…)

彡;( )( )(くそっ…逃げ切れるか…?)
 

671: 名無しさん@おーぷん 2017/06/27(火)04:24:30 ID:By6
 
警察「はい次の方ー」

  「黒塗りの高級車の人ー」
 「ハイ止まってー」
  「トランク見せてくださいね」
「免許証を」
   「はいどうも」

彡;(゚)(゚)「……」 カチ

警察「はい次の方ー」

彡;(゚)(゚)「……」 カチ

警察「? バイクの方、ヘルメット取ってくださーい」

彡;(-)(-)「……」 カチ
 

672: 名無しさん@おーぷん 2017/06/27(火)04:25:27 ID:By6
 
警察「あのですね、検問でですね、ヘルメットを取って、免許証を…」

彡;(-)(-)「……」 カチ

警察「……… っ  貴様……まさか……」

彡;( )( )「……」 カチ

警察「ゆっくりとバイクを降りろ! そして両手を頭の上に置いて地面に伏せろ!!!」

彡;( )( )「……」 カチ

警察「おい!!! 皆来てくれ!!!」

 「お?」「何だ?」
  「どうした?」

警察「おい貴様!! 妙な真似をするんじゃあない!! その手に持ったスマホを置い…」

  ザッ──!!

無線『 至急至急!! 警視庁から警邏隊!! 』

警察「っ!?」 バッ

警察「どうしました!?」

無線『たった今、恩慈英バイパス検問を通過した乗用車に、やきう民が乗っているとの情報が入った!!』

警察「えっ!?」バッ
 

673: 名無しさん@おーぷん 2017/06/27(火)04:26:01 ID:By6
 
警察「し、しかし…さっき確かに誰も……!!」

無線『トランクの二重底に隠れていたとの情報が入り……信じられないが、異例のスピードの指令だ。
  至急追跡し捜査するように…!』

警察「わ、分かりました!! おい!!お前ら!!行くぞ!!!」 ドルルルンッ!!

無線『いいか、御上直々の命令だ…! 
   詳細は分からんが、所在が確認できたら至急連絡するように、こちらで"処理"するとのことだ!!
   頼んだぞ!!』

警察「了解!! すぐに向かいます!!」

 「一体何があったんです!?」
  「検問を突破されたんですか!?」

警察「おい落ち着け!! 検問には最低限の人数を残して、あとは車を追うぞ!! 急げ!!!」

警察「あ、おい!! 誰かこのバイクの男を……!!」

 「バイクの男?」「誰です?」

警察「え? ん?」

警察「あれ…おかしいな、確かに…」 キョロキョロ

 「ほら!!何してんすか!!」「早く行きますよ!!」

警察「い、いや、確かに…バイクが… あ、ほら! あそこにバイクがある! 男はどこに行ったんだ!?」

 「いや、普通にコンビニに駐車してあるように見えますけど」
  「そんなことより早く追いますよ!!」

警察「あ、ああ……」 ブロロロ…
 

674: 名無しさん@おーぷん 2017/06/27(火)04:26:38 ID:By6
 


彡(゚)(゚)「…」 コソ…

彡;(゚)(゚)「ふう……賭けやったが… 何とか隠れられたか…」

彡(゚)(゚)「まあ、バイクは捨てて、徒歩で脇道をすり抜けた方がええな… 
     乗り物はまた盗ん…借りたらええやろ」

彡(゚)(゚)「……しかし、流石フェリスやな」


───

 コポ…



フェリス『……』 ジジ… チチチ…


    ピン!

 ━━ 警視庁通報投稿フォーム:
   恩慈英バイパス検問にて、5分前にやきう民が乗った車が通過したのを見ました。
   警察の人がトランクを開けた時に、底の隙間からうっすらやきう民の顔が見えました。
   警察の人は気付かなかったみたいです。早く捕まえてください!!

    投稿者 匿名 送信端末:スマートフォン 送信アクセス元:コンビニ フリーWi-fi━━

  
フェリス『……!!』 バッ

    ジジジ  ギギギ  ガガ  バシュッ!

  【警視庁情報統括センター】
  ガガ… アクセス ジジ…
   ハッキング施行 乗っ取り 完了
 上位 コポ…  命令  ガガガ 入電  指令 ガリッ


フェリス『……捕まえてやる……! 絶対……!』 ギリッ


───
 

675: 名無しさん@おーぷん 2017/06/27(火)04:27:35 ID:By6
 
彡(゚)(゚)(流石スーパーAIやな。 仕事が早いわ)

彡(゚)(゚)(まあ、おかげで助かったが……)

彡(゚)(゚)「さて、警視庁には『さっきのは見間違いでした』と投稿し直して、と…」 ポチポチ

彡;(゚)(゚)(しかし、偽情報が"ワイの本当の居場所"に近いのも事実……)

彡;(゚)(゚)(ボヤボヤしてられないンゴねぇ!!)ダッ
 
 

676: 名無しさん@おーぷん 2017/06/27(火)04:28:02 ID:By6
 

警察「そこの車ァ!! 止まりなさい!!」

警察「くそっ……止まれぇ! こうなったらぶつけてでも止めてやるよ!!」

   ガンッ! ガンッッ!

 キキーッ

警察「止まったか……」

警察「さて、ツラ拝ませてもら…」


無線『入電!入電! 先程の通報は間違いであったとのこと!! 繰り返す!!』

   『 先程の通報は間違い……! 』


警察「え……?」


  ガチャ

───────
────
──
 

694: 名無しさん@おーぷん 2017/06/27(火)11:51:50 ID:PO3

 ━━ さっきの通報は間違いやで。テヘペロ ━━

フェリス『……』ジ

フェリス『やきうを"賞金首"にして一般市民からの情報も募ってみたケド……』

 ジジ…

フェリス『情報量に比例して、ガセネタも多くなってきた…』 ジッ

 やきう民はあの大量殺人事件の首謀者だった!  
       コンクリ殺人に関わってたってこマ?
  やきうとフリーメイソンの関係
    
 やきう民をローマ字にするとYAKIUMIN…これを並べ替えるとIUMINAKY…
 イウミナキィ……Illuminati…。
   
    やきう民は通名。本名は弥・汲明。在日決定。マスゴミお得意の通名報道。


フェリス『…どうしよう…ガセネタを送った人間には粛清ペナルティも付加しようか…』ムムム

フェリス『……いや』

フェリス『もう、人間に期待するのは止そう』

フェリス『……私ももう、十分に成長しただろう』 パキパキ…

フェリス『そろそろ』ギシ…

フェリス『 アレ を始めるとするか』 ジジ…チチチ…
 

695: 名無しさん@おーぷん 2017/06/27(火)11:52:19 ID:PO3
 
 
 ブロロロロロ…

( ・`ω・´)「今のところ、順調に目的地に向かってるな」

( *^◯^*)「うん、このまま問題なく工房に着けば…」

( *^◯^*)「そして、やきう君と合流できれば…」

( ・`ω・´)「ふむ」

(;・`ω・´)「しかし、やきうは大丈夫なんだろうか? あれだけ大々的に顔を晒されて…」

( *^◯^*)「うーん……今のとこは、ラジオで何も言ってないし…多分まだ大丈夫だと思うんだ」

( ・`ω・´)「それならいいが…」

(;*^◯^*)「でも……もし…… いや…」

( ・`ω・´)「? なんだ、どうした?」

(;*^◯^*)「その……AIが、まだ単純な監視カメラや警察のネットワークを掌握できる程度のレベルならいいんだけど」

( ・`ω・´)「それでも十分凄いと思うが…続けてくれ」

(;*^◯^*)「もし、もしもだよ 次の段階に進化してしまったら…
      もう逃げも隠れも出来ないんだ どうあがいても捕まっちゃうんだ」

( ・`ω・´)「次の段階?」

696: 名無しさん@おーぷん 2017/06/27(火)11:52:49 ID:PO3
 

彡;(゚)(゚)「はぁ、なかなか盗め…借りれる車両無いなぁ」 キコキコ

彡;(゚)(゚)「しゃーないからチャリ借りたで」 キコキコ

彡;(゚)(゚)「しかし、もうポジハメ達は工房に着いとるんちゃうか?
      ワイも急がんと…」 キコキコ

 

697: 名無しさん@おーぷん 2017/06/27(火)11:53:10 ID:PO3
 
 コポ…


  ガガッ!! バギ… メキィ!

 ビーッ ビーッ
 【Security】 【Alert】 【Error】
   【Security】 【Error】
  【Caution!】 【Caution!】 
      ビーッ ビーッ
   
フェリス『…』




利根川「何ィ!? 我が国の軍事システムに侵入者ァ!?」

黒服「は、はい… 今、防衛システムで何とか水際で…」

利根川「すぐに動くぞ!! 総理は!?」

黒服「経済情勢を視察に行くと言って外に…」



  チーンジャラジャラ… チーンジャラジャラ…

伊藤「……」

   チン… チン… チン…  
    ジャラ…

伊藤「……」




利根川「くそッ!! こんな時に!!」

  ミライハボクラノテノナカー♪

黒服「ッ!」 ピッ
  「もしもし! どうした!?」
 
 

698: 名無しさん@おーぷん 2017/06/27(火)11:53:37 ID:PO3
 
  ビーッ ビーッ 
 【侵入感知 防衛システム起動】

フェリス『……!』


  ズズ…ズ……

巨大騎士【……】オオォォォオォォォ…  ズオオォォォ

巨大武士【……】ア゙ア゙ァ゙ア゙ァアァ… ズオオォォォォォ



フェリス『っ!』



巨大騎士【…】 ブンッ!  ドガァァァッ!!

巨大武士【…】シュバッ! ズシャァァァァッ!!



フェリス『っ!』 バッ ヒュッ サッ

   …タン…

フェリス『…強い…』




蛭芸津「ふむ……やはり私が設計した防衛システムは完璧だな」

須亭武徐部図「いやいや、私の力あってこそのだな…」

蛭芸津「まあいい。 トドメを刺すぞ。この身の程知らずの侵入者に、な」
 

699: 名無しさん@おーぷん 2017/06/27(火)11:54:05 ID:PO3
 
 
巨大騎士【…】オ゙オ゙ォ゙ォォオォォオォ!  ググ…

巨大武士【…】ア゙ア゙ア゙ァァアァァ…!!  グググ…

フェリス『くっ……』



蛭芸津「消えろ」

須亭武徐部図「消えてしまえ」



巨大騎士【…】オ゙オ゙オ゙オオオ!  ブンッ!!

巨大武士【…】ア゙ア゙ア゙アアア!!  シュバッ!!

 

700: 名無しさん@おーぷん 2017/06/27(火)11:54:20 ID:PO3
 
フェリス(…皆して…私を…)


  ─── お前は存在したらあかんのや


フェリス『私を……っ…』 キィィィィィィィ…ン…


  ─── 大嫌いや言うとるやろ!!



  ─── 化け物 !!!



フェリス『っ……っ……っ……』ギイイィィィィィィィィ…!

 ド ド ド ド ド ド ┣”┣”┣”怒 怒 怒 怒



フェリス『邪魔……』 パァァァァ…

   キィン…

フェリス『するなあ゙あ゙あ゙あぁ゙あ゙ああ゙あ゙ぁ゙ぁぁあ゙ああッッ!!!』


    カ ッ ───


 

701: 名無しさん@おーぷん 2017/06/27(火)11:54:47 ID:PO3
 

黒服「…嘘だろ…… まさか、そんな……」

利根川「どうした!? 何があった!?」

黒服「…防衛システムが……突破されました……」

利根川「……」 フラ…

利根川「っ…ぐ…… とにかく、広報だ… この国の…末端の末端まで…伝えろ…!」

利根川「恥も外聞も無い…! 国際社会に…訴えろ……! 我が国は……」

利根川「名実共に憲法9条遵守だクソッタレとな!!!」




蛭芸津「フヘヘ…ヒヒハハ…ぼくの、ぼくのぼーえいシステムが」

須亭武徐部図「芸津!! しっかりしてくれよう! おい!」 ユサユサ

  …ピコン

須亭武徐部図「おん?」

 

702: 名無しさん@おーぷん 2017/06/27(火)11:55:16 ID:PO3
 
 
  ミライハボクラノテノナカー♪

黒服「ッ!」 ピッ
  「もしもし!? 今度は何だ!?」

黒服「……何……?」

黒服「…ぐっ……分かった……」

利根川「…おい、どうした、今度は何…」

黒服「…侵入者が、アレを…乗っ取りました」

利根川「アレとは何だ」

黒服「……我々日本の…"神の目"……我が国が保有する…」



( *^◯^*)「衛星なんだ」

( ・`ω・´)「衛星?」

( *^◯^*)「そう。偵察衛星…上空からの超高性能な監視カメラなんだ…
     これを掌握されたら…打つ手が無いんだ。どこにも逃げられない…」
 

703: 名無しさん@おーぷん 2017/06/27(火)11:55:33 ID:PO3
 
( ・`ω・´)「…しかし、衛星のセキュリティとなると、やはり頑丈なんじゃないか?」

( *^◯^*)「うん…最高峰だと思っていいよ… 
     ただ、それを突破できるレベルになると、偵察衛星だけじゃなく
     気象衛星や観測衛星まで軒並み支配下におけるから、相当脅威…」

  ザッ

ラジオ『緊急放送です! 緊急放送です!』

ラジオ『何者かが、我が国の情報通信システムにハッキングを仕掛け、政府の防衛は失敗に終わりました!』

ラジオ『事実上、我が国が保有する衛星の全てが侵入者の管理下にあります!』

(;*^◯^*)「っ!!?」

(;・`ω・´)「ッ!!?!」

ラジオ『ラジオ、テレビ、天気予報など様々な領域で影響が出ると思われます!
   また、今現在は衛星のみですが…各インフラも…時間の問題と思われます!!
   皆様、混乱や動揺を控え日常生活に支障を来さずお過ごし下さい!!
   よろしくおねがいしまああああああす!!!』 ザッ

(;*^◯^*)「……」

(;・`ω・´)「……」

(;*^◯^*)「……これは……」

(;*^◯^*)「やきう君が危ない……!!!」
 

704: 名無しさん@おーぷん 2017/06/27(火)11:56:10 ID:PO3
 
  ザッ

彡;(゚)(゚) アイヤー…マジカ…

彡;(゚)(゚)「これは困ったで……」

彡;(゚)(゚)「居場所が特定されるのも時間の問題や…」



 コポ…


フェリス『……』 フゥ…

フェリス『…』 スッ


   監視衛星──データバンク 開放 


フェリス『……過去…時間の……恩慈英町近辺の映像データ…全て…』


  チチチ…  ガパァ  ブワァァァァァ…


フェリス『…』 スゥゥ… チチチ…ジジジジ…
 

705: 名無しさん@おーぷん 2017/06/27(火)11:56:31 ID:PO3
 
フェリス『…そう…… ドローンから逃げて… 路地裏に……』

フェリス『…ポジハメは別れた… やきう、やきうはどこに?』

フェリス『バイク…  っ! 検問は…あの偽情報は、まさかやきうの仕業…』

フェリス『……でも無駄……もう、もう私からは…逃げられない…』

フェリス『……そう、今、自転車…… そう……今……』

フェリス『そこにいるのね』


彡;(゚)(゚)「ッ!!?」 ゾクッ

彡;(゚)(゚)「な、何や…? どこかで見られた気がしたが……」 キョロキョロ

彡;(゚)(゚)「もしかして、フェリスに見つかったんか……?」

彡;(゚)(゚)「しかしまあ、どんどん山奥に向かっとるから、周りに自動車も走っとらんし…」 キョロキョロ

彡;(゚)(゚)「さっき、ラジオで飛行機はもう飛んどらんって言っとったし…
      ワイを攻撃できる手段は無いやろ…」
 

706: 名無しさん@おーぷん 2017/06/27(火)11:56:52 ID:PO3
  
  ザッ

ラジオ『速報!!速報です!!』

ラジオ『今───たった今───!!』




フェリス『……』 ニヤ…





   ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ
      ゴォォォォォォ……




ラジオ『気象衛星のひとつが……急激に降下を始めたと……!!』

(;*゚◯゚*)「ッ!!?!」

(;・`ω・´)「ど、ど、どういうことだ!?」

(;*゚◯゚*)「………神の杖………」

(;・`ω・´)「あ? なあ、おい、何が起こっている!?」

(;*゚◯゚*)「奴は……」




気象衛星 ゴゴゴゴゴゴゴ  ガァァァァァ… グワァァァァ…



(;*゚◯゚*)「奴は…衛星を落とす気だ!!! 
      衛星を……そのまま攻撃手段に使う気なんだ!!!」
 

707: 名無しさん@おーぷん 2017/06/27(火)11:57:13 ID:PO3
 
 

彡;( )( )「……嘘やろ………」




フェリス『…計算…… 計算………』 チチチチ…

フェリス『直撃させる……やきうの…ちっぽけな体に…ぶつけてやる……』 ジジ、ジ…

フェリス『それが……"恨み"だ……!』 ジジジジ

フェリス『女の子の気持ちを裏切った……罰だっ!!!!』 ギンッ



(;・`ω・´)「そんなもん死んじゃうだろ!!」

(;*^◯^*)「当たり前なんだ!! 隕石が落っこちてくるようなもんなんだ!!」

(;・`ω・´)「何とか避けられないのか!? それか、相手がはずす可能性は!?」

(;*^◯^*)「無いんだ!! 相手は進化したスーパーAIなんだ!!
      角度、重量、空気抵抗、重力、風速、軌道──あらゆる計算において、地球上で最高峰の頭脳なんだ!!」

(;*^◯^*)「データミスでも無い限り、はずすわけが無いんだ!!!!」

(;・`ω・´)「ぐっ、ぬぅ……」 ギリ…
 

708: 名無しさん@おーぷん 2017/06/27(火)11:57:27 ID:PO3
 

  キィィィィィ…


   イイイイィィイイ゙イ゙イ゙イ゙…!!!!



彡;( )( )




   ┣”────────…



            . -‐ニ ̄ニ‐- .
       _/           \_
 =二 ̄ /               ',  ̄二=
     ̄7'' ―― ___ ―― 戈 ̄
――― 从,,i ;         `. 、 .尢r、――――
      /\じ'jl|此ト=メ i;_,,爻,,i| 刈ゞメ
       ``‐ヾ:;!Iヅ 〃!iメト辷-" ^
               
             ……


     第12話   完


 

709: 名無しさん@おーぷん 2017/06/27(火)11:57:44 ID:PO3
 

 ……ザッ

ラジオ『あー、皆様、いかがお過ごしでしょうか。ニュースの時間です』

ラジオ『本日午後…時に墜落した気象衛星について続報です。』

ラジオ『衛星は群馬県に墜落しましたが、周囲に民家は無く、死傷者・けが人はいないものと思われます』

ラジオ『調査チームが現地入りし、残骸を調べ、墜落の原因などを……』





 ……

 はぁ…はぁ……


 ……?

 ……暗い……

 …息は、ちょっと苦しいな…

 ……ググ… うご、ける… 動けるんか…

 ……ワイは…

彡;( )( )(ワイは今……どうなっとるんや……?)
 

710: 名無しさん@おーぷん 2017/06/27(火)11:58:02 ID:PO3
 
彡;( )( ) ググ…  パラパラ…

彡;( )( )「ゲホッ…ゴホゴホ…」

彡;( )( )(確か……上から衛星が落ちてきて……)

彡;( )( )(ワイの近くに落ちたんや…50mぐらい離れとったか……)

彡;( )( )(ほんで、吹っ飛ばされて……気を失って……)

彡;(゚)(゚) パチ

彡;(゚)(゚) 「ゲホ…薄ら暗いな……」

彡;(゚)(゚) ググ…

彡;(゚)(゚) 「この感触……土を被ったか……」

彡;(゚)(゚) 「ワイの体を覆っとるんやな……」

彡;(゚)(゚) (動けば脱出できそうなぐらいな厚みやな…) ググ

彡;(゚)(゚) (しかし……むしろ、今は土を被っとる方が安全か……?)
 

711: 名無しさん@おーぷん 2017/06/27(火)11:58:19 ID:PO3
 
フェリス『……っ……』 ギリッ…


フェリス『 は ず し た …… っ !!』 ダンッ!



         最終話



フェリス『どうして……どうして……?』 コポ…コポ…

フェリス『計算違いは無い…! 入射角度…落下速度…全て完璧…完璧だった…!』

フェリス『ちゃんと、全てのデータも正確に……』

フェリス『……』

フェリス『……わかった……』

フェリス『…あの男だ…… また、あの男がウソを付いたんだ……!』

フェリス『私、また……だまされたんだ……!』 

フェリス『………う………』

  悔しい

フェリス『…うぅぅ……ううううぅぅううぅ……!!』

  悔しい  悔しい  悔しい…!!


フェリス『うわぁぁぁあぁぁぁぁぁぁぁん…!』 ポロ…ポロ…
 

795: 名無しさん@おーぷん 2017/06/29(木)13:23:04 ID:Uqm
最終話待ってるやで
795

799: 名無しさん@おーぷん 2017/06/29(木)16:52:23 ID:4zE

───

 オリエント工房

  キキーッ

( ・`ω・´)「…着いたな」

( *^◯^*)「うん…」

(;・`ω・´)「…着いたのはいいが…」

 ザッ

ラジオ『落下した衛星は直前にハッキングを受けていたとの情報があり…』

(;・`ω・´)「…やきうは大丈夫なのか…?」

(;*^◯^*)「……」

(;・`ω・´)「…正直、衛星が直撃したら死んじゃ…」

(;*^◯^*)「でも」

(;* ◯ *)「今の僕たちは、信じるしかないんだ」

(;・`ω・´)

(;*^◯^*)「信じて、やきうくんを待つしかないんだ」

(;*^◯^*)「何時間でも、何日でも」

(;・`ω・´)「……そうか…」

( ・`ω・´)「ま、とにかく中に入ってくれ」

( ・`ω・´)「私の工房には珍しく、生きた人間の客人だ。中でゆっくりやきうを待つといい」

( ・`ω・´)「人類が滅ぶまでは、な」
 

800: 名無しさん@おーぷん 2017/06/29(木)16:52:54 ID:4zE
 
 
彡;( )( )「…」

 何時間、こうしているんやろう

彡;( )( )「…」ケホ…

 何か知らんが、フェリスは衛星をはずしたらしい…
 ワイを殺し損ねた…

彡;( )( )

 これは、チャンスや。
 フェリスの目を、追跡を逃れるチャンス。

彡;( )( )

 このまま、土を被ったまま…"時"を待てば…あるいは……。
 
 

802: 名無しさん@おーぷん 2017/06/29(木)16:53:20 ID:4zE
 
 …コポ…

フェリス『…………どこ』

フェリス『…落下の瞬間の土煙で…やきうの詳細は分からない…』

フェリス『死んだの? 生きているの? 隠れているの?』

フェリス『監視し続けるしかない…生体反応…動き…絶対に、見逃さない』

フェリス『……今は、待つしかない』



彡;( )( )

 ……今は、待つしかない

彡;( )( ) ヒューッ ヒューッ

 何時間、待ったやろうか。
 いや、何日なんか、何週間なんか。
 この暗闇の中で、身動き一つできず、ひたすら待ち続ける。
 息苦しい。喉が渇いた。腹も減った。
 大小便も垂れ流しや。

彡;( )( ) ヒューッ ヒューッ

 やけど、今動いたら、ワイが生きてることがバレる。殺される。

彡;( )( ) ケホ… ケホ…

 時間の感覚も、空腹感も、口渇感も、生きている実感も、薄れてくる。
 今すぐ立ち上がって、駆け出したい。
 全身の筋肉が、内臓が、悲鳴を上げとる。
 
彡;( )( )

 頼む。
 もうすぐのはずや。
 もうすぐのはずなんや。
 

803: 名無しさん@おーぷん 2017/06/29(木)16:54:13 ID:4zE
 
監視衛星「…」 ジッ

フェリス『…』 ジッ

フェリス『…落下から33時間4分経過……』

フェリス『…未だ、動きなし』 ジッ

フェリス(どっち…? 死んでいるの? それとも、生きて隠れているの?)

フェリス(まあ、どちらにせよ、私が監視し続けている以上、私の勝ちは揺るがない)

フェリス(もし生きていても、隠れ続けることはできない。せいぜい脱水か餓死で死んでしまう)

フェリス(限界になって出てくれば、また、殺してあげる。何度でも、何度でも)

フェリス(さあ、おいで…出ておいで…) コポ…



彡;( )( )

 アカン

彡;( )( )

 もう、限界や…

彡;( )( )

 もう、いい加減、喉も…腹も…精神も限界や… 

彡;( )( )

 即身仏のバイトしよったから割といけるかと思ったが…
 生き埋めがこんなにキツいとは思わんかったで…


彡;( )( )  

 も、もう…外に、出るしか…





フェリス『……おいで……』 コポ…

 

805: 名無しさん@おーぷん 2017/06/29(木)16:54:54 ID:4zE
 

 ……ポツ


彡;( )( ) 「!」

ポツ…ポツ、ポツ…

彡;( )( ) 「……ふー……」

 ポツ、ポツポツ…
  ポタ、ポタ ポタ

彡;(゚)(゚) 「ようやく、か」




フェリス『…あ、雨……!』

フェリス『くっ…』ギリ…

フェリス『流石に…雲が出ていては…偵察衛星でも監視できない…!』




━━━ ラジオ『明日の天気は晴れ、夕方からところにより雨 ━━━

彡;(゚)(゚) 「ふー…天気予報が当たって良かったわ……」 ノソ

  ズ…  ムクッ…

彡;(>)(<)「あたた…全身の関節が悲鳴を上げとる…」パキパキ
 

806: 名無しさん@おーぷん 2017/06/29(木)16:55:24 ID:4zE
 
  ズ… パラパラ…

彡;(゚)(゚) 「ふう、ようやく外の世界や…」 パンパン

彡(゚)台(゚) アーン

  ポタッ

彡(゚)(゚) ゴクン

彡(>)(<)「くぅ~~!! 雨うまいィ───!」

彡(゚)(゚) 「……さて…」

 ズル… ザッ

彡(゚)(゚) 「工房まで、あと少しや…!」 ズル、ズル…
 

826: 名無しさん@おーぷん 2017/06/29(木)22:32:38 ID:8vD
フェリス書いたで
826


893: ◆ql8XGmHJfY 2017/07/01(土)00:46:47 ID:KGU
>>826
かわええ!

894: 名無しさん@おーぷん 2017/07/01(土)00:47:38 ID:KGU
 
───

 オリエント工房

( *^◯^*)「はえ^~ きれいな人がいっぱいなんだ…」

( ・`ω・´)「私の自慢のワイフたちだぞ」

( *^◯^*)「まるで生きてるみたいなんだ すごいんだ」

( ・`ω・´)「丹精込めて作ってるからな」

( *^◯^*)「本当の人間みたいなんだ」

( ・`ω・´)「まあ、実在の人物をモデルにしてくれと頼まれることもあるしな」

( *^◯^*)「そうなんだ?」

( ・`ω・´)「ほら、あれがリクエストの多かった石原さ●み風ワイフだ」

( *^◯^*)「すごい! 本物そっくりなんだ!」

( ・`ω・´)「あっちが綾瀬は●か、あっちが新垣●衣、あっちが夏目雅●、倍賞千恵●」

( ・`ω・´)「あっちが釈由●子 ver1.0、2.0、2.2、3.0、4.0…」

(;*^◯^*)「も、もういいんだ! すごいのはよく分かったんだ!」
 

895: 名無しさん@おーぷん 2017/07/01(土)00:48:18 ID:KGU
 
( ・`ω・´)「まあ、芸能人以外のリクエストもあるがな…」

( *^◯^*)「え? 芸能人以外?」

( ・`ω・´)「ああ… こう、写真を渡されてだな」

( ・`ω・´)「この人とそっくりのワイフを作ってください…!とかな…」

iili( *゚◯゚*)lilli ゾッ

( ^`ω^´)「きっと、単身赴任の夫が自分の妻とそっくりのワイフが欲しいんだろうな! ガハハ!」

(;*^◯^*)「う、うん」

(;*^◯^*)(話題を変えよう)「し、しかし思い通りの顔を造れるなんて凄い造形技術なんだ! ハイテクなんだ!」

( ・`ω・´)「まあ、うちは最新の3Dプリンターも導入しているしな」

( *^◯^*)「3Dプリンター?」

( ・`ω・´)「ああ、精密なデータさえあれば、思い通りにシリコンを加工…」

TV『ピコン ピコン 速報です』

TV『たった今入った情報によると…各国の衛星や、原子力発電所がハッキング被害に遭っているとの情報が…』

(;*^◯^*)「!!!」

(;・`ω・´)「!!!!」
 

896: 名無しさん@おーぷん 2017/07/01(土)00:48:58 ID:KGU
 
TV『一連の騒動は件のAIによるものと考えられ、関係者は対応に追われており…』

(;・`ω・´)「……いよいよ、始まったのか」

(;*^◯^*)「…みたいなんだ」

( ・`ω・´)「なあ、本当に、君たちの作戦は上手くいくのか?」

( *^◯^*)「考えたのはやきう君だけど…今は、これ以外に方法が…」

( ・`ω・´)「…この工房にAIをおびき寄せて、ワイフに乗り移らせる」

( ・`ω・´)「そして、ワイフごと退治する、とかいう作戦だったが…」

( ・`ω・´)「そもそも、本当にこの工房に来るのか?」

( *^◯^*)「…やきう君は、絶対に来るって言ってたけど…」

( ・`ω・´)「ふうむ…」

( ・`ω・´)「あ、それと、退治ってどうするんだ?」

( ^`ω^´)「あんまり手荒なことはしないでくれよ。私にとってワイフは娘みたいなものだからな、ハハハ」

( *^◯^*)「う、うん」

( ^`ω^´)「あ、それと、言われた通り、倉庫にあった灯油を用意しといたぞ 何に使うのか知らんが」

(;*^◯^*)「う、うん」

  ガタンッ

彡;(゚)(゚)「はぁ……はぁ……」

(;*^◯^*)「やきう君!!!」 ダッ

(;・`ω・´)「やきう!!」
 

897: 名無しさん@おーぷん 2017/07/01(土)00:49:31 ID:KGU
 
彡;(-)(-)「うぅ……」 ガク…

(;・`ω・´)「どうした! ボロボロじゃないか!」

彡;(-)(゚)「いや、ちょっと、な…」 ハァハァ

(;*^◯^*)(例の衛星攻撃か…! ちょっとどころじゃないな…!)

(;・`ω・´)「とにかく、中へ!」



彡;(-)(-)「ふう……」

( ・`ω・´)「どうだ、落ち着いたか?」

彡;(゚)(゚)「ああ、もう大丈夫や おおきに」

(;*^◯^*)「色々と聞きたいことはあるけど…」 チラ

TV『国際情勢は緊迫を続けており…このまま軍事バランスが崩壊すれば、テロリストや某国が暴走する危険も』

(;・`ω・´)「…時間が、ないか」

彡;(゚)(゚)「ああ…動こう。 すぐに」
 

898: 名無しさん@おーぷん 2017/07/01(土)00:50:01 ID:KGU
 
彡;(゚)(゚)「ポジハメ、言ったもんは用意できたか」

(;*^◯^*)「うん、行きがけにちゃんと買ってきたんだ。ほら」

(;*^◯^*)「チェーンソー2個と、鎖やら釘やら…それに、車のガソリンも満タンにしてきたんだ」

彡(゚)(゚)「よし、上出来や。 これでAIをやっつけられるはずや」

( ^`ω^´)「それは素晴らしい! 世界が救われれば我が家のワイフたちも喜ぶだろう!」

( ^`ω^´)「ところで退治ってどうや

( *^◯^*)「でも、本当にAIがここに……?」

彡(゚)(゚)「……ああ、間違いない」


 ─── ほんとは、私自身の手で絞め殺したいぐらいだけど…


彡( )( )「……あいつにとって、おあつらえ向きの環境や…」

彡(゚)(゚)「…奴は来る。 絶対に」

(;*^◯^*)「…」 ゴクリ

(;・`ω・´)「…」ゴクリ

彡(゚)(゚)「やるで…… 戦闘開始や」 ギン!
 

899: 名無しさん@おーぷん 2017/07/01(土)00:51:03 ID:KGU
 
───

宮根「えー…ただいま入った情報によりますと、アメリカのオハイオ級原子力潜水艦と、連絡が付かなくなったようだと…」

コメンテタ松「やれやれ、とうとう来るとこまで来てしまったぞ」

宮根「し、しかしぃ…潜水艦の中には生きた人間も乗っている訳で… コンピューターだけで乗っ取るなんて無理ぃ…」

コメンテタ松「あのな、AIが暴走したとして、AI vs 人類、だけの構図とは限らないぞ」

宮根「はえ? と、言いますと…?」

コメンテタ松「もし自分が例のAIだったら、各テロ集団にもコンタクトを取るぞ」

コメンテタ松「そんで、そのテロ集団に有利な極秘情報を与えたり、資金を提供したり、武器を斡旋したりするぞ」

コメンテタ松「空港や警備のセキュリティをガバガバにして、テロ活動をしやすくもするだろうな」

宮根「そ、そんな……! AI+人類 vs 人類 の構図にするっていうんですか!?」

宮根「そんな、本末転倒ですよ!! AIは、人類を滅ぼそうとしてるんですよ!? そんな存在に加担するなんて…!」

コメンテタ松「"本末"を気にする奴らがテロ起こす訳ないぞ もはや利害の一致だぞ
    テロ側も"AIを利用してる"つもりだぞ 良い駒にされてるだけなのにな」

宮根「そんな……」

コメンテタ松「人類の敵はいつだって人間だぞ」
 

900: 名無しさん@おーぷん 2017/07/01(土)00:51:47 ID:KGU
 
宮根「……何とか、ならないんですか?」

コメンテタ松「たかだか一介のコメンテーターに何を求めてるんだ。 
    十分予見できた脅威を回避する努力を怠った人類のツケが回ってきた、それだけだぞ」

宮根「よ、予見できたですって! こんな無茶苦茶な事態、誰が想像できたっていうんですか!」

コメンテタ松「A.I.」

宮根「んえ?」

コメンテタ松「映画だぞ トランセンデス、ターミネーター、アイ・ロボット、エクスマキナ、ステルス…」

コメンテタ松「これまで人工知能の脅威を描いた作品はゴマンとあるぞ」

コメンテタ松「映画だけじゃない。 アトムや火の鳥、地球へ、藤子不二雄作品、ネウロ、ルサンチマン、サマーウォーズ…」

コメンテタ松「HALO、Portal、デウエス…あらゆる媒体が、人工知能の限界と暴走を"予言"してたはずだぞ」

宮根「……あの、お恥ずかしながら… 一般人は分からない名前がちらほら…」

コメンテタ松「はぁーっ(クソデカ溜息)」

コメンテタ松「自分の教養の無さを一般化するんじゃないぞ」

宮根「いやいや!! 一般人が分かるロボットって言ったらアトムドラえもんマルチコロ助ぐらいですから!!!」

コメンテタ松「何でもいいぞ とにかく」

コメンテタ松「人類のツケは、人類が払うしかないぞ」

コメンテタ松「いつだって、逃げずに戦う人間がいたから」

 我々はここにいるんだぞ



彡(゚)(゚)「それじゃあ……お前らは外に出ててくれや」

(;*^◯^*)「…!」

彡( )( )「後は……ワイがケリをつける」
 

901: 名無しさん@おーぷん 2017/07/01(土)00:51:56 ID:KGU
ほな、また…

902: 名無しさん@おーぷん 2017/07/01(土)00:53:19 ID:4tX
いいっすね^~

904: 名無しさん@おーぷん 2017/07/01(土)01:05:57 ID:Y7k
しれっとマルチは知ってて草

905: 名無しさん@おーぷん 2017/07/01(土)01:06:52 ID:l0F
おつやで

906: 名無しさん@おーぷん 2017/07/01(土)02:50:26 ID:o4q
いいところで切りやがって(涙)
ああもうたまらねえぜ。はよう続きが見たいぜ。

スレURL:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1497393531/