スレURL:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498571850/

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/27(火) 22:57:31.20 ID:sCkPWv+/0
 プロデューサーさんは嘘つきだ。

 「いつデビューさせてくれるんですかー!」

 いつものようにわたしがプロデューサーさんのデスクで抗議をしてプロデューサーさんが「そのうちなー」と答える。

 けど、わたしのCDデビューまでにかかった時間がアイドルがシアターに入ってからデビューするまでの最短記録だということを。
 わたしはずっとずっと後になって知った。


2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/27(火) 22:57:45.38 ID:sCkPWv+/0
 プロデューサーさんは嘘つきだ。

 「夢はでっかく武道館ってな! 夢っていい言葉だよな! 夢なんだから大きすぎてもなんの問題もない!」

 こんなふわふわしたことを言いながら、本当にわたし達を武道館まで連れて行ってくれた。

3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/27(火) 22:58:13.84 ID:sCkPWv+/0
 「武道館が終わったら言おうと思ってた。未来……春日未来さん。あなたのことが好きです。俺とお付き合いしてください!」

 普段は風花さんとか恵美さん見てデレデレしてるのに。
 わたしなんて全然女の子として見てくれてなかったのに……それなのに、こんなに嬉しいのはなんで?

4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/27(火) 22:58:47.61 ID:sCkPWv+/0
 プロデューサーさんは嘘つきだ。

 「ディズニー? また今度な!」

 ずっと前から約束してるのに、いつもこの調子。
 仕事が忙しいのはわかるけど……少しはわたしのことを大事にしてくれてもいいと思う。
 『アイドル』としてはすごく大切にされてるけど、『恋人』としてはどうなんだろ。

 けど、そういう時はいつも。「家に送る」って言いながら夜のディズニーに連れて行ってくれる。
 やっぱり、プロデューサーさんは嘘つきだ。

5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/27(火) 22:59:15.67 ID:sCkPWv+/0
 プロデューサーさんは嘘つきだ。

 「未来が大人になるまで泊まるのは無しな!」

 付き合った最初の頃からずっとこう言ってる。

 けど、わたしが静香ちゃんとケンカしたり。
 ダンスでうまくいかないことがあって、家に帰りたくない時は必ず泊めてくれる。

6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/27(火) 22:59:53.73 ID:sCkPWv+/0
 プロデューサーさんは嘘つきだ。

 「旅行はやめとこうな。週刊誌とか取られたら1発でアウトだかんな」

 最初はがっかりした。
 けど、この前「奈緒のロケのついで」と言ってわたしを温泉に連れていってくれた。
 あれから3ヶ月たったけど、奈緒さんが温泉ロケ決まったと言ってるところを未だにわたしは見てない。

7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/27(火) 23:00:19.65 ID:sCkPWv+/0
 プロデューサーさんは嘘つきだ。

 「未来は高校行かないんだっけ?」
 「はい! わたし、ずっとアイドルしますから!」
 「ははは、まあもしダメだったらダメだったで結婚して俺が食わせていけばいいだけだもんな」
 「え」

 それから3ヶ月後の16歳の誕生日。
 わたしはプロデューサーさんからプロポーズを受けた。
 アイドルしますから! と言った以上即答することは出来なくて、ひとまず婚約という形になった。

8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/27(火) 23:00:47.02 ID:sCkPWv+/0
 プロデューサーさんは嘘つきだ。

 アイドルを引退したわたしはプロデューサーさんと結婚した。

 「これからは未来にも家事やってもらわなきゃなー」

 そう言いながら、プロデューサーさんはわたしより家事慣れしていて。
 わたしが家事の基本を覚えるのに、だいぶ時間がかかってしまった。

9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/27(火) 23:01:18.74 ID:sCkPWv+/0
 プロデューサーさんは嘘つきだ。
 子供が出来たと言ったらすごく喜んでくれて。

 「女の子かなー。女の子だったら絶対出産の時に泣いちゃうなー」

 生まれたのは男の子だったけど。
 プロデューサーさんは、わたしより大粒の涙をポロポロ流しながら。

 「未来……頑張ったな……本当に、本当に頑張ったな……」って言ってくれた。


 プロデューサーさんは嘘つきだ。

 「子供生まれたけど家事はしてくれよ! 未来はすぐ忘れちゃうからな!」

 こんなことを言いながら次の日から1週間産休を取ってくれた。

10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/27(火) 23:02:40.58 ID:sCkPWv+/0
 プロデューサーさんは嘘つきだ。

 入学式も。成人式も。卒業式も。入社式も。結婚式も。
 休めない休めないと言って、なんだかんだで見に来てくれた。
 あの子の晴れ舞台を、父親として見届けてくれた。

11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/27(火) 23:03:14.20 ID:sCkPWv+/0
 プロデューサーさんは嘘つきだ。

 「あのな、俺が未来を残して死ぬわけないだろ? 平気だよ。大丈夫大丈夫」






 そう言って、わたしとこの子を置いて逝ってしまった。 

12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/27(火) 23:03:41.66 ID:sCkPWv+/0
 わたしももう、長くないだろう。
 息子と孫達に囲まれてこのまま死んでいく。
 本当に幸せだった。
 本当に。本当に。いい人生だった。
 アイドルになって。プロデューサーさんに出会えて。
 本当に、よかった。

13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/27(火) 23:04:34.62 ID:sCkPWv+/0
 そしてわたしは中学生だった頃に戻って。
 目の前には、あの頃と同じようにスーツをだらしなく着崩したプロデューサーさんがどこか恥ずかしそうな顔をして立っていて。

 「プロデューサーさんのバカ。本当に置いていっちゃうんだから」
 「ごめんごめん……ごめんな、今まで待たせて」
 「……いいですよ! わたしだって、いっぱいいっぱい待たせちゃいましたから」
 「約束するよ。これからはお前は1人にしない……うん。がんばる。なんとかする」

 その言葉に答えるように、プロデューサーさんの腕にわたしの腕を絡ませる。
 わたしは知ってる。
 プロデューサーさんがわたしのためにたくさんの無茶を通してきたことを。

14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/27(火) 23:05:16.58 ID:sCkPWv+/0
 彼の名前はプロデューサーさん。
 私が大好きな人で。
 世界一優しい、嘘つきだ。

15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/27(火) 23:06:01.52 ID:sCkPWv+/0
終わりです。
一日早いけど未来ちゃん誕生日おめでとう!
未来ちゃんと結婚したい

16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/27(火) 23:17:07.66 ID:NKC5Z25K0
乙です~
プロデューサーの嘘も、未来を幸せにできたならそれで十分なのかな……大人ってずるいぜ

18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/28(水) 01:08:36.87 ID:B3RAgTq00
誕生日おめでとう
乙です

春日未来
no title

no title