スレURL:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1496955474/


シリーズ一覧
オルガ「あんた…今後どうするんだ」マクギリス「ふむ…」
マクギリス「すたみな太郎…ついにやってきた…」
マクギリス「回転寿司…ついに来てしまったか」
マクギリス「管理釣り場…ここが俺の新しい職場…」三日月「うん。頑張って」
マクギリス「スーパーの半額弁当…堪能させてもらおう」
アルミリア「マッキー!会いたかった!」マクギリス「誰だ君は…?」
マクギリス「休日出勤か…悪くない」オルガ「悪ぃな休みなのによ…」
ガエリオ「はい!いらっしゃい!って貴様は!?」マクギリス「焼き鳥を頂こうか」
マクギリス「うまぁい!!!」ガエリオ「サイゼリアか…堪能させてもらう」

1: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)05:57:54 ID:Z99
マクギリスの孤独メシの続きです
※前半はマクギリスは登場しませんお許しください

ラスタルの隠れアジトにて
no title
ラスタル「君達を招いたのはほかでもない…今までの謝罪と親睦をかねてのディナーショーだ…」


2: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)05:59:05 ID:Z99
no title
ラスタル「これから出る高級料理の数々…堪能していってくれたまえ…そして…我々は団結して一つになり…」

3: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)05:59:41 ID:Z99
no title
ガエリオ「もぐもぐ…」

ガエリオ「はぁ…」

4: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)06:00:25 ID:Z99
no title
三日月「もぐもぐ…」

三日月「ちっ…」

5: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)06:01:07 ID:Z99
no title
マクギリス「もぐもぐ…」

マクギリス「ふぅ…」

6: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)06:04:19 ID:Z99
no title
ラスタル「ラム肉のソテー、そしてフォアグラとトリュフを贅沢に使った濃厚なソースあえ…いかがかな?」

7: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)06:05:17 ID:Z99
no title
マクギリス「すまん口に合わない…それにそろそろ仕事だから帰らせてもらう」

ラスタル「ま、まて…!」

8: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)06:06:51 ID:Z99
no title
ガエリオ「そういえば職場のトイレットペーパーをイ〇ンで買わないとだったな三日月」

三日月「うん、早くしないとオルガに怒られるよ」

ガエリオ「そうだな、早めに買い出しして仕事に戻るか」

三日月「うん」

9: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)06:09:08 ID:Z99
no title
三日月「マクギリスとは別行動だね」

マクギリス「ああ、また明日にでもすたみな太郎で夕食を奢るよ」

三日月「マジ?」

ガエリオ「おお、良いな!」

マクギリス「それじゃあ明日までまたさらばだ、三日月、ガエリオ」

ラスタル「お、おい…まだコースメニューが…」

10: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)06:11:11 ID:Z99
no title
ラスタル「ま、待ってくれ!君達と団結すればギャラルホルンは再び…!」

三日月「もう鉄華団もギャラルホルンも存在しないんだ…あんたも過去に囚われずに今を生きなよ…」

ラスタル「金なら出す…鉄華団に対しての見方も改める…だから!」

11: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)06:14:06 ID:Z99
no title
三日月「こんなちびちび食べる料理に金かけてる暇があったらもっと安くて美味いメシをあんたの部下達にたくさん食べさせてやんなよ。じゃあね」

マクギリス「1000円でおつりが来るラーメンとかな」

ガエリオ「500円で腹いっぱいになるネギ玉牛丼の味をラスタルは知るまい。さらばだ」

ラスタル「そ、そんな…貴様ら何があったんだ…」

12: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)06:20:41 ID:Z99
大型スーパーイ〇ンにて
no title

13: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)06:21:17 ID:Z99
no title

ガエリオ「これだけ買えば大丈夫だろう。それにしてもすまなかったな三日月」

15: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)06:24:00 ID:Z99
no title
三日月「何が?」

ガエリオ「ラスタルのつまらん付き合いに参加させてしまった」

三日月「ああいいよ。ガエリオの頼みだったし…でもあー言う食事ってあまり好きじゃないな俺」

16: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)06:27:10 ID:Z99
no title
ガエリオ「以前は極当たり前のように食べていた高級ディナーだったが…なぜか俺も美味く感じなくなった…」

三日月「最近ガエリオって食事マナー変わったよね。スパゲティ箸で食べるし」

ガエリオ「許せよ。コンビニのパスタってフォークだと食べづらい。割り箸が一番なんだ」

三日月「あ、それすっごいわかる」

ガエリオ「食事の話をしていたら腹が減ったな。お詫びに昼食を奢ろう」

三日月「マジ?」

ガエリオ「マジだ」

17: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)06:30:31 ID:Z99
no title
三日月「じゃあパスタで」

ガエリオ「別にかまわんがフードコートでパスタの専門店なんてあるのか?」

三日月「あるんだよ。しかもワンコインで食べれて腹いっぱいになれる場所がね」

ガエリオ「何!?」

18: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)06:32:24 ID:Z99
イ〇ンのフードコート サイゼリアにて
no title
ガエリオ「パスタが全て1000円以下…信じられないな…なんだこの安さは…」

19: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)06:35:36 ID:Z99
no title
三日月「んー何がいいかな」

ガエリオ「好きなだけ頼め友を嫌な気分にさせた侘びだ」

三日月「ありがとうガリガリ」

ガエリオ「だ か ら ガ エ リ オ! ったくたまに間違えるなお前は」

三日月「んー悩む」

ガエリオ「はは、ゆっくり選ぶがいい」

20: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)06:37:52 ID:Z99
no title
カルタ「あーらいらっしゃい、三日月の坊や」

三日月「あ、うんまた来たよカルタちゃん」

ガエリオ「げぇ!お前生きてたのか!?」

21: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)06:40:38 ID:Z99
no title
カルタ「お前とは何よ平社員の癖に!私のことは店長と呼びなさいガエリオ!」

ガエリオ「お前は…言いづらいがそのマクギリスに…」

カルタ「私は以前三日月の坊やに負けて大怪我をしたのよ。その際に自分の仕事が嫌になってね」

ガエリオ「ええ…でもあの時お前死んだはずじゃ」

カルタ「勝手に殺すな!マクギリスが退路を確保してくれたのよ。争いの無い場所で働けってね…」

22: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)06:42:47 ID:Z99
no title
カルタ「下積み経験でかなり苦労したけど今は店長を任されてるわ。マクギリスには本当に感謝してるの!」

ガエリオ「お前…今でもマクギリスを…」

カルタ「吹っ切れたわ…」

ガエリオ「は?」

カルタ「三日月の坊や」

三日月「何?カルタちゃん」

23: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)06:45:41 ID:Z99
no title
カルタ「オルガ・イツカは今日は居ないの?」

三日月「うん。今日はオルガ、出張だから」

カルタ「そう…私が寂しがってるって伝えておきなさい」

三日月「うん、わかったよ。それと今度オルガもつれてくるね」

カルタ「も~!以前は敵だったけど吹っ切れた途端こんなに愛おしい存在になるなんて…あぁ…あの野生味が素敵なのよ…オルガ・イツカ…」

24: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)06:47:27 ID:Z99
出張先にて
no title
オルガ「ひっ!?」<寒気

クーデリア「どうしたのですか?」

オルガ「いや…なんでもねぇ…なんか寒気が…」

クーデリア「風邪でしょうか…」

25: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)06:49:18 ID:Z99
no title
カルタ「嬉しい約束を貰ったわ。今日は私の奢りよ!三日月の坊や、そしてついでにガエリオもね!」

カルタ「まずは前菜にエスカルゴよ!遠慮しないで食べなさい!」

三日月「わーありがとうカルタちゃん」

26: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)06:50:14 ID:Z99
no title
ガエリオ「エスカルゴだと!?高級食材だぞ!そんなバカな!!」

三日月「まあいいから。美味しいから食べなよガエリオ」

ガエリオ「あ、ああ…」

27: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)06:52:13 ID:Z99
no title
ガエリオ「500円以下でエスカルゴが食べれるなど聞いた事がない…いただきます…」<もぐもぐ

三日月「にんにくが利いてて美味しいんだこれ…」

ガエリオ「こ…これは!?」

28: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)06:54:18 ID:Z99
no title
ガエリオ「本当にエスカルゴだ!サザエやツブ貝に勝るとも劣らない食感…そして
貝のような風味…さらにニンニクを利かせたオイルとピリ辛の味付けで…これはうまぁい!」<ハグハグ

カルタ「相変わらず子供ねガエリオは」

ガエリオ「やかましい!これが美味しいのがいけないんだ!」

カルタ「素直で宜しい。次はこれよ」<ドン

29: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)06:55:42 ID:Z99
no title
カルタ「はい、マルゲリータよ。熱いうちに召し上がれ」

三日月「ほら、ガエリオピザだよ?」

ガエリオ「これも…500円ちょっとで食べれると言うのか…」

30: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)06:57:35 ID:Z99
no title
三日月「カルタちゃん、コーラ飲んでいい?」

カルタ「ええ、ドリンクバーから持ってきてあげる。はいどうぞ」<ガタ

三日月「ありがと…はぐはぐ…ごきゅごきゅ…ぷはぁ、ピザにはコーラが合うね」

ガエリオ「俺にもコーラを!」

カルタ「自分で入れなさい味噌っかす」

ガエリオ「何だこの扱いの差は!」<テクテク→ドリンクバー

31: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)06:58:47 ID:Z99
no title
ガエリオ「まあ冷凍食品なんだろう…ピザはチーズが命…競争率が高い食品だ。味ははたして…」<もぐもぐ

ガエリオ「これは!?」

32: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)07:01:03 ID:Z99
no title
ガエリオ「うっま!カリカリだと!?冷凍食品とバカにしていたことを詫びたい!美味いぞこれ!コーラが本当に合う!」<ごきゅごきゅ

ガエリオ「いやすまんビールが飲みたい!」

三日月「まったく仕事中だよガリガリ…でもまあ少しくらいならいいか」

カルタ「仕方ないわね。今回は特別よ」<ビール

ガエリオ「おお!」<ごきゅごきゅ

三日月「いつもありがとうカルタちゃん」<ごきゅごきゅ

33: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)07:03:42 ID:Z99
no title
ガエリオ「かぁ~!うまい!昼間に飲むビールはこれほどとは!」

三日月「マクギリスと同じ事言ってる」

カルタ「ある意味似たもの同士なのよねぇ…さて…そろそろパスタが出来るわ。待ってなさい」

ガエリオ「おお!」

34: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)07:05:36 ID:Z99
no title
カルタ「はい、おまたせ!坊やはいつものミートソースパスタね!ガエリオはぺペロンチーノよ」

ガエリオ「いや、俺はカルボナーラが…」

カルタ「私の奢りよ!文句言わない!」

三日月「ぺペロンチーノ美味しいよ?」

ガエリオ「そ、そうか…」

三日月「いただきます…」<ずず

ガエリオ「頂きます…」<ずず

35: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)07:06:54 ID:Z99
no title
ガエリオ「300円だと…本当に材料はまともなのかここは…」<もぐもぐ

カルタ「文句あるなら下げるわよ?」

ガエリオ「すまん俺が悪かった…」<もぐもぐ

カルタ「わかればよろしい」

ガエリオ「これは!?」

36: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)07:09:10 ID:Z99
no title
ガエリオ「しっかりとニンニクが利いてアンチョビか何かの下味がしっかりしている!立派なぺペロンチーノだ!」<ズズー!!!!

三日月「美味いっしょ?」

ガエリオ「ああ、うまぁぁぁい!」<ビールゴキュゴキュ

BGM:ファイター

カルタ「仕事中なのに悪い子たちねぇ…私も飲もうかしら」

従業員「店長…お客様が来てます…」

カルタ「今日は店じまいよ!そう伝えなさい!」

従業員「は…はい」

37: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)07:13:04 ID:Z99
no title
プルルルル ガチャ

三日月「あ、電話だ…もしもし。あ、オルガ…ごめん、サイゼで少し飲んでた」

オルガ『そりゃねぇだろうミカ…今出張から戻ったんだけど管理釣り場が大忙しだ。トイレットペーパーが早くほしいんだよ』

三日月「うん、ヒク。メシ食ったらすぐいくよ…」

オルガ『おいちょっと待て…サイゼってことはあの女が…』

カルタ「三日月ぃ~オルガ・イツカと電話変わって~ぇん♪」

三日月「うん、いいよ」

オルガ「ひぃ!今日はゆっくりメシ食ってから帰って来いじゃあな!」<ガチャ

38: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)07:15:44 ID:Z99
no title
三日月「電話きれちゃった」

カルタ「あぁんもう…恥ずかしがりやね…何時か私が女ってものを教えてあげるわオルガ・イツカ…」

ガエリオ「はぁ…今度はオルガにほの字か…」<ずずー

三日月「早めに食べてオルガの所に戻ろうか」<ずずー

三日月&ガエリオ「でもビールおかわり!」

サイゼ編は完

後半のマクギリス 〇郎インスパイア系ラーメン屋編へつづく

39: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)07:19:09 ID:Z99
昭弘が管理している鮮魚市場にて

↓ 出張中
no title
マクギリス「三日月たちはサイゼリアで昼食か…」<携帯ぴっぴっ

マクギリス「カルタのところでさぞかし楽しい食事を取っているのだろう…」

マクギリス「さて…こっちもマグロの仕分けが終わった…し…どこかで昼食を取るか」

40: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)07:22:59 ID:Z99
no title
昭弘「ようマクギリス!おつかれさん!どうだこれからバーベキューでも!」

マクギリス「ありがとう昭弘。でも今日は麺類が食べたい気分でな…また次にさせてもらうよ」

昭弘「明日飲みに来いよ。ラフタも子供が生まれてからみんなと会ってなくて寂しがっててな」

マクギリス「ああ、明日飲むか!」

昭弘「約束だぜ!」

42: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)07:26:28 ID:Z99
帰りの道中に見つけたラーメン屋にて
no title

43: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)07:29:18 ID:Z99
no title
マクギリス「ラーメン屋か…久々に入ったな…アルミリアと結婚してからはそれこそフードコートばかりだったからな…久々に心が躍るよ…」

店員「いらっしゃいませ!お客様1名様でしょうか!」

マクギリス「ああ」

店員「カウンター席へどうぞ!」

マクギリス「一人で食べる食事と言うのも久々だ」

44: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)07:31:24 ID:Z99
no title
マクギリス「仕事が終わって腹も減っている・・・さてさて・・・この店はどんな希望を俺に与えてくれるのだろうか…」

マクギリス「やさい味噌ラーメン…ふむふむ。激辛坦々麺…ほう…んなんだこれは」

マクギリス「〇郎風ラーメン?」

45: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)07:32:19 ID:Z99
no title
マクギリス「野菜大盛り無料…チャーシューかなり大きめ…パンチの効いたとんこつ醤油味…680円だと!?」

46: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)07:34:45 ID:Z99
no title
マクギリス「安い上に大盛りとは…まさに禁忌の力ではないか!店員さんこれください!」

店員「はいかしこまりました!にんにくは入れますか?」

マクギリス「入れます!」

店員「かなり量が多いのですが野菜の量は増やしますか?」

マクギリス「どれくらい多いのだ?」

店員「普通の量で丼の1.5倍はありますね…」

マクギリス「普通のでお願いします」

店員「かしこまりました!」

47: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)07:36:29 ID:Z99
no title
マクギリス「調子に乗って後で食べれなくなって残したら店に対して失礼だからな。最初は様子見とさせていただこう…」

マクギリス「おっとその前に…生ビールを」

店員「はいかしこまりました!」<トクトク

店員「どうぞ!」

マクギリス「ありがとう」<グビグビ

48: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)07:38:17 ID:Z99
no title
マクギリス「ぷはぁ!やっぱこれにかぎるなぁ!うまぁい!」<ゴキュゴキュ

マクギリス「げぷ…お、メンマまでついてきたぞ!」<ひょいパク

マクギリス「塩っけが強くてうまぁぁい!」<ゴキュゴキュゲプ

店員「お待たせしました!!!」

マクギリス「お、きたな…」

49: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)07:43:28 ID:Z99
no title
マクギリス「な、なんだこれは…もやしとキャベツで麺が見えんぞ…」

マクギリス「しかもこのチャーシューの大きさは何だ…子供の握りこぶし一つぶんはある…」

マクギリス「とりあえず頂こう…」<割り箸パチン

マクギリス「いただきます…」<ズルズル

50: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)07:44:27 ID:Z99
no title
マクギリス「ふっ…太い麺にニンニクの効いたパンチのあるスープ…味も濃い目だな…まあ俺の言いたい事は…」

51: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)07:45:39 ID:Z99
no title
マクギリス「うまぁい!これはたまらん!野菜もしゃきしゃきしててたまらん!」<しゃくしゃくズズー!

マクギリス「俺の胃を満たしてくれるこってりスープと太麺だ!!!」

52: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)07:47:47 ID:Z99
no title
マクギリス「…っ…ぽろぽろ野菜が端っこに落ちるな…美味いが若干食べづらいぞ…」

マクギリス「!?となりの客が!!」

客「よいしょよいしょ」

マクギリス「麺と野菜を上下逆にしている…そうか…そうすることによって食べやすくなり同時に野菜にスープがしみこむのか…俺もやってみよう」

53: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)07:51:35 ID:Z99
no title
マクギリス「こう言った地道な作業も必要だから値段も安めなのかもしれんな…ってそう言う問題ではないか」<もりもり

マクギリス「よし出来た…改めていただこう」<ズズー!
no title
マクギリス「やっぱりうまぁい!」

マクギリス「これでもかと言うパンチの効きすぎたスープとうどんと間違えるほどの麺がマッチして…これは!」<ズズズズー!
BGM:Survivor

54: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)07:54:18 ID:Z99
no title
BGM:フリージア

マクギリス「野菜がスープに馴染んでいる!」<バリバリシャキシャキ!

マクギリス「このしょっぱさを上手に中和するビール!」<ごきゅごきゅ!

マクギリス「ぷっはぁ!最高に幸せだ!」

マクギリス「すいません白米ください!!!」

店員「かしこまりました!」

55: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)07:55:42 ID:Z99
no title
マクギリス「ふう…食べた食べた…腹が重たいよ…」

マクギリス「おっと…アルミリアにお土産の餃子を買って行こう」

店員「どうもありがとうございやしたー!」

マクギリス「さて…腹も膨れたし家に帰るか」

56: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)07:57:06 ID:Z99
マクギリス&アルミリアのアパートにて

マクギリス「アルミリアただいま」

アルミリア「お帰りマッキー!」

マクギリス「お土産に餃子を…」

アルミリア「マッキーご飯できてるわよ!」

57: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)07:57:37 ID:Z99
no title



58: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)07:58:30 ID:Z99
no title
マクギリス「・・・」

アルミリア「どうしたの?」

マクギリス「いやなんでもない、頂こう…」

アルミリア「うん!」

59: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)08:00:15 ID:Z99
浜辺にて
no title
昭弘「っし炭火の準備OKだ!あとはマクギリスを呼べば…」<プルルル

昭弘「え…胃もたれで今日はいけない?そ…そうか…」<シュン

ガエリオ「うまぁい!」<ガツガツごきゅごきゅ

ラフタ「ガエリオも最近マクギリスみたいになってるね…」

次回へ続く

60: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)08:02:52 ID:Z99
no title
次回:日帰り温泉(アルミリアとマクギリスともう一人…?)のオルフェンズ 
   
   冷凍食品のオルフェンズ の二本立て予定です

   終わります