スレURL:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1422442910/

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 20:01:50.38 ID:oI7Ns/0A0
バクフーン娘「ついにここまで進化しました」

ゴールド「……………はい……」

バクフーン娘「ここまで私を育ててくれた事は感謝します」

ゴールド「…………はい……」

バクフーン娘「しかし………だからといって過去にあなたがしてきたことを許そうとも思いません」

ゴールド「………………はい……」

バクフーン娘「ごしゅ…………あなたは私がヒノアラシだった頃にしたことを覚えていますか?」

ゴールド「…………………………はい………覚えてます…………」






2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 20:02:36.02 ID:oI7Ns/0A0
~回想~
ヒノアラシ娘「ご主人さまー!もうお水は飲めないヒノーー!」タプン

ゴールド「いや!これから次の町まで歩くんだからしっかり水分補給しないとダメだぞ!」

ヒノアラシ娘「う~~……おしっこしたくなってきたヒノーー……」

ゴールド「なに!?それは大変だ!!!がしかし!この辺りには偶然にもトイレが無いぞ!?」

ヒノアラシ娘「そんなぁ!我慢できないヒノーー!」

3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 20:03:20.55 ID:oI7Ns/0A0
ゴールド「仕方がない!!!おしっこ穴を俺の口にくっつけろ!!全部飲む!!!!!!!」ドン!!

ヒノアラシ娘「!?………なにを言ってるヒノ!!!!!???」

ゴールド「ほら!!はやくしないと漏れちゃうぞ!!!」バッ!!

ヒノアラシ娘「いや!恥ずかしいヒノーー!」

ゴールド「大丈夫!!ここには俺しかいないから!!さあ!さあ!」アーン

ヒノアラシ娘「うぅ……ご主人さま………ごめんヒノ………」チョロロロロ……

ゴールド「うむ!!うまい!!!」ペカー

4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 20:04:01.23 ID:oI7Ns/0A0
バクフーン娘「今だから言えます………この変態!!!!!!!!!」ボッ!!

ゴールド「………ごめんなさい」

バクフーン娘「あの頃にあなたが変態だと気づいておけばよかったですね!!!」

ゴールド「…………はい………」

バクフーン娘「まだありますよ!!マグマラシに進化して間もない頃!あなたがしたことを覚えていますか!?」

ゴールド「…………………」

5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 20:04:50.12 ID:oI7Ns/0A0
~回想~
マグマラシ娘「ご主人さま………アカネのミルタンクが強すぎて歯が立たないヒノ…………」

ゴールド「それはねマグマラシ……君がまだヒノアラシ語も抜けきれてないひよっ子だからだよ」

マグマラシ娘「ごめんなさい………マグ……………はやく大人になってご主人さまに楽させてあげたいマグ………」

ゴールド「ところでマグマラシ………ミルタンクと君の違いはなんだと思う?」

マグマラシ娘「うーん………耐久力ですか?」

6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 20:05:25.43 ID:oI7Ns/0A0
ゴールド「それもそうだが、一番の違いは回復技があるかどうかだよ」

マグマラシ娘「そうマグ!あいつHP削ったと思ったらミルク飲み始めたマグ!!卑怯マグ!!」

ゴールド「マグマラシも飲めばいいじゃないか」

マグマラシ娘「え?」

ゴールド「そうすれば対等になれるぞ!」

マグマラシ娘「う………牛じゃないからミルクは出ないマグ…………」

7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 20:06:03.86 ID:oI7Ns/0A0
ゴールド「そんなはずはない!!絶対に出る!!」

マグマラシ娘「出ないマグーー!」

ゴールド「ヒノアラシから進化して少しだけ膨らんだから大丈夫!!」

マグマラシ娘「こんなちょっとおっきくなったくらいのおっぱいでは出ないことくらい私でも分かるマグ!!」

ゴールド「ものは試しだ!!」ガシッ!!

マグマラシ娘「ひゃあ!!やめて!ご主人様!!!」

ゴールド「モミモミしていればいずれは出る!!」モミモミ

8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 20:06:36.41 ID:oI7Ns/0A0
バクフーン娘「出るかぁ!!!!!!!!!」ボッ!!

ゴールド「……………はい………」

バクフーン娘「その後散々揉んで……結局バイトで雇ったワンリキーくんにミルタンクを倒してもらったんですよね!!揉まれ損ですか!!!?」

ゴールド「……………反省してます……」

バクフーン娘「こんなもんじゃないですからね!!!覚えていますか!?あの育て屋事件のこと!!」

ゴールド「………………………」

10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 20:07:21.54 ID:oI7Ns/0A0
~回想~
マサキ「知ってるか?にーちゃん。好きなポケモンと『メタモン』を一緒に育て屋に預けるとそのポケモンが増えるんやで」

ゴールド「え?それ本当ですか!?」

ゴールド「ふひひ………マグマラシが二匹に…………ふひひ…………」

マサキ「せっかくやから、このいらんくなったメタモンあげるわ」

メタモン「よろしくニキー!」

ゴールド「よし!育て屋に行こう!」

11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 20:08:10.85 ID:oI7Ns/0A0
マグマラシ娘「え…………メタモンと一緒に育て屋に………?」

ゴールド「あぁ………少しだけな」

マグマラシ娘「ご主人様と離れるのは寂しいマグ…………」

ゴールド「うっひょぉマグたんかんわいい!」

12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 20:09:21.56 ID:oI7Ns/0A0
育て屋「マグマラシとメタモンを預けるんじゃな?」

ゴールド「はい、お願いします」

育て屋「時間がたったら迎えにきなさい」

ゴールド「はい!マグマラシ、また後でな!」

マグマラシ娘「………はい……」

14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 20:10:43.72 ID:oI7Ns/0A0
マグマラシ娘「暇だマグ………」

メタモン「よおよおねーちゃん!一発やろーぜ」

マグマラシ娘「え!?なにいきなり!!」

メタモン「なにってセクロスだよセクロス!!!」

マグマラシ娘「ふざけんなマグ!!誰がお前なんかと!」

15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 20:11:29.16 ID:oI7Ns/0A0
メタモン「おいおい……なんで俺と二人っきりでここに入れられたか理解してないみたいだな………」

マグマラシ娘「!?」

メタモン「お前の主人は俺とお前をセクロスさせることで、お前にヒノアラシの子供を産ませようとしてるんだよ!!」

マグマラシ娘「そんな………嘘つくなマグ!!!」

メタモン「嘘なんかじゃないぜ!!おらおら動くな!!」ニュルルル

マグマラシ娘「いやぁ!離して!!助けてご主人さまぁ!!!」

メタモン「ふへへ………いくら叫んでもやつは来ないぜ!!」

16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 20:12:07.87 ID:oI7Ns/0A0
ゴールド「む!?………超神秘的かつ奇跡的な第六感でマグマラシの助けを呼ぶ声が聞こえたような気がしたぜ!!!」

ゴールド「おらぁ!!うちのマグマラシになにしてんだあああああ!!!」

メタモン「え………なにって……交尾……………」

ゴールド「てめぇ!!!うちのコに手ぇだしてんじゃねえええええ!!」メガトンパンチボコォ

メタモン「あんまりだ……」ガク……

17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 20:12:56.39 ID:oI7Ns/0A0
マグマラシ娘「ご主人さまぁ!!!怖かったマグ!!!」

ゴールド「大丈夫だったかい!?マグマラシ!!」

マグマラシ娘「かっこよかったマグ………ご主人様…………」チュ……

ゴールド「!!………」

マグマラシ娘「………だいすき……///」

ゴールド「………///」

18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 20:13:38.55 ID:oI7Ns/0A0
バクフーン娘「情報不足か!!!!!!!!!!!!」ボッ!!

ゴールド「………………はい………誠にすみません………」

バクフーン娘「危うく犯されるところですよ私は!!!もしごしゅじ………あなたが来なかったらどう責任とってくれたんです!?」

ゴールド「…………はい………」

バクフーン娘「すっごく怖かったんですよ!!」

ゴールド「………………ほんとすいません……………」

バクフーン娘「……………まあでも………………かっこよかったですよ………………………」ボソ

ゴールド「え………………?」

19: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 20:14:33.82 ID:oI7Ns/0A0
バクフーン娘「…………………」

ゴールド「……………………」

バクフーン娘「もうジムバッジは6つです」

ゴールド「はい…………」

バクフーン娘「はあ……………まだあなたとの旅が続くかと思うと憂鬱です……」

ゴールド「…………はい……」

バクフーン娘「でも………………」

20: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 20:15:11.04 ID:oI7Ns/0A0
ゴールド「……………?」

バクフーン娘「結局………あなたみたいな変態さんは私がいないとダメなんですよ…………///」

ゴールド「!…………バクフーン……!」

バクフーン娘「か………勘違いしないでくださいよ!!別にこれまでの数多の変態行為が正当化されたわけじゃありませんから!!!///」

ゴールド「バクフーン!!!!」ガバッ

バクフーン娘「もう!!変態///」

21: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 20:16:03.69 ID:oI7Ns/0A0
ゴールド「チュッ…………チュ……クチュ……ヌチャ……ペロ…」

バクフーン娘「チュッチュ………チュ……クチュ……クチュ……」

バクフーン娘「ぷはぁ!!………ねぇ………もっと………もっとチューしてください…………ご主人さまぁ………」

ゴールド「チュッチュペロペロ」

バクフーン娘「んん………///……………ハッ……ダイシュキ……ん……クチュ……ペロ…」

22: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 20:16:45.42 ID:oI7Ns/0A0
この数週間後………四天王とチャンピオンをバクフーン1匹で全滅させるトレーナーが現れたのだった。

その男は今、セキエイ高原の豪邸でバクフーンとラブラブの生活を送っている



~完~

23: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 20:29:16.80 ID:N2rbCZUf0
メタモンさんに対する理不尽な仕打ち。 (´・ω・`)

24: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 20:46:36.24 ID:hdG029h8O
業が深すぎる

25: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 20:48:38.63 ID:4SD6Ep+E0
バクフーンさんかわいい乙

28: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 22:19:01.57 ID:QM1TmsHjO
興奮した俺…変態やないか…

30: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 23:35:05.16 ID:zbqAmpoX0
no title


31: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/29(木) 00:41:09.14 ID:HZ467R0r0
>>30
GJ

オススメ!!
妹「お兄ちゃんのエ□本とエ□DVDを捨てたら、仕返しに盗撮されちゃった」 『エ□本を捨ててから兄の様子がおかしい』 (体験版)
後輩「必死に腰振ってバカみたいですよ先輩」クスクス
シンジ「アスカに『アスカの身体を好きにしていい券』もらっちゃった」
ミギー「勘違いするなよシンイチ、私は君などどうでもいい」
制服姿のJKが騎乗位で自ら腰振るとか…エ□けしからんwwwwww【画像30枚】
シンジくんが本気で孕ませる気でミサトさん・アスカ・レイと糸色イ侖セッ●スしまくってるんだがwww【新世紀エヴァンゲリオン 同人誌・エ□漫画】
【画像】佐々木希「あの人落としてみようかな」
【R-18】妹「お兄ちゃんのパンツ・・・。凄くエ○チな臭いする・・・。」
【甘ブリ】いすず「支配人様の性奴隷に調教して下さい…」キモオタ支配人が女の子たち全員性奴隷にして世界一の風俗テーマパーク建設www【エ□漫画同人誌】
【ナルト】サクラ「いつまでもナルト様専用のドスケベンキです♥」親子二代でナルトの肉便器にされちゃうサクラとサラダ!!【エ□漫画同人誌】