スレURL:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1421933999/

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 22:40:00.13 ID:WZiju4h+0
遊星「それは良かったな」

遊矢「それで俺に」

遊星「アドバイスか?」

遊矢「うん」

遊星「十代さんにも言われた事があるだろ?時には自分の力でやらなきゃダメだと」

遊矢「うーん・・・」

遊星「遊矢にとっての試練の時だ!一人でやってみろ」

遊矢「・・・わかった!やってみるよ俺!」

遊星「その粋だ」


i2iアクセス解析




2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 22:44:08.02 ID:WZiju4h+0
遊矢「十代さん!十代さん!」

十代「お?遊矢か!」

遊矢「俺デートするんだ」

十代「ハハハ!それで俺達に助けてくれって?」

遊矢「いや今回は・・・俺だけの力で」

十代「よし!いいぞ遊矢!」

遊矢「探すのに苦労したよ」

十代「ちょっとここで野暮用があってな」

遊矢「野暮用って?」

十代「ああ!」

遊矢「・・・何あれ?」

十代「この次元のデート方法らしいぜ!」

3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 22:46:40.74 ID:WZiju4h+0
「・・・」トコトコ

「・・・」トコトコ

遊矢「へえ」

十代「でもな遊矢」

遊矢「わかってるって!俺は俺だけのデート方法を探すさ!」

十代「成長したなお前も」

遊矢「先輩達に鍛えられたから」

十代「偉いぞ遊矢」

「・・・」トコトコ

「・・・」トコトコ

遊矢「じゃ俺はこれで」

十代「頑張れよ!」

4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 22:50:13.83 ID:WZiju4h+0
遊馬「遊矢じゃねえか!」

遊矢「遊馬!デートするんだ俺」

遊馬「デート?」

遊矢「ああ!」

遊馬「それでわざわざ」

遊矢「柚子とデートだ」

遊馬「かっとビングだ遊矢!」

遊矢「わかってる!」

小鳥「元気ね遊矢くん」

遊馬「何たって俺の後輩だから」

小鳥「遊馬のが歳下なのに?」

遊馬「でも後輩だぜ!」

5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 22:56:12.62 ID:WZiju4h+0
遊矢「カイトさん!」

カイト「榊遊矢・・・どうした」

遊矢「実は俺」

カイト「聞いている。デートをするんだとな」

遊矢「あ、うん・・・知ってるんだ」

カイト「子供達は元気か」

遊矢「フトシ達?元気だけど」

カイト「何か俺にアドバイスでもしてほしいのか」

遊矢「いやカイトさんは女に縁が無いって遊馬言ってるし」

カイト「フッ・・・さすがは遊馬の後輩ってところか素直に言うなお前も」

遊矢「へへ・・・カイトさんには世話になったからさ」

カイト「他にも回る場所があるんだろ?行って来い」

遊矢「それじゃまた!」

6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 23:04:08.83 ID:WZiju4h+0
遊矢「鬼柳さん!探すのに苦労したよ」

鬼柳「遊矢じゃねえか!」

遊矢「実は俺」

鬼柳「言うな言うな!わかるぜお前が言いたい事」

遊矢「え?」

鬼柳「最高に満足してるなお前!」

遊矢「やっぱりわかる?」

鬼柳「お前の満足がビンビンに伝わってくるんだよ!」

遊矢「凄いな鬼柳さんは」

鬼柳「お前も満足すりゃ出来るってもんよ!」

遊矢「満足か・・・」

鬼柳「満足して来いよ遊矢!」

遊矢「うん!」

7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 23:06:46.00 ID:WZiju4h+0
柚子「遅いよ遊矢」

遊矢「ごめんごめん」

柚子「まさか先輩達に?」

遊矢「ああ!それとカイトさんと鬼柳さんも」

柚子「まあ・・・初デートだからね」

遊矢「世話になった先輩達だからさ」

柚子「どこ行く?」

遊矢「とりあえず歩こうぜ」

柚子「うん!」

8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 23:10:00.45 ID:WZiju4h+0
遊矢「・・・」

柚子「・・・」

遊矢「色んな事があったよな」

柚子「そうね」

遊矢「その度に先輩達が助けてくれて」

柚子「でも遊矢も頑張ってると思うよ」

遊矢「俺なんてまだまださ」

柚子「先輩達・・・凄いなもんね」

遊矢「十代さんのネオス、遊星さんの発明品、遊馬のかっとビング」

柚子「遊矢は何だろうね」

遊矢「俺は・・・何があるんだろな」

9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 23:14:04.20 ID:WZiju4h+0
遊矢「何だと思う?」

柚子「・・・私だったりして」

遊矢「は?」

柚子「じょ、冗談よ!」

遊矢「いや案外そうかもしれないな・・・」

柚子「?」

遊矢「最愛に比べたら最強なんて」

柚子「愛?」

遊矢「愛なんじゃないかなって・・・」

柚子「愛か・・・」

遊矢「そう愛なんだ」

柚子「愛よね!」

12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 23:20:59.26 ID:WZiju4h+0
暗黒寺「デートか・・・あいつら」

「ね?言ったでしょ榊遊矢達がデートしてるって」

暗黒寺「あの野郎・・・呑気に」

「やっちゃいますか!」

「やっちゃいましょうよ!」

暗黒寺「やるぞ!あいつらをデュエルで」

遊星「それはどうかな」

暗黒寺「な、何だお前達」

十代「遊矢の先輩さ」

遊馬「興味本位で見に行ったらお前達が居たんだ!邪魔はさせねえぜ!」

暗黒寺「こいつら・・・」

十代「なあ遊星!これって手助けになるのか?」

遊星「いやこれは偶然通りかかったって事ですかね」

遊馬「ってわけだ!デュエルしようぜ!」

十代「言っとくが俺達は強いぜ!学ラン野郎!」

13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 23:25:39.55 ID:WZiju4h+0
柚子「何事も無く無事平穏に終わったね」

遊矢「楽しかった?」

柚子「うん!」

遊矢「そうか・・・家まで送るよ」

柚子「何か付き合ってるみたいね」

遊矢「それはまだ早いんじゃないか」

柚子「お互い肛門見せ合ってるのにね」

遊矢「ほら・・・肛門なら照れないだろ」

柚子「私達ぐらいよね肛門で愛情表現するなんて」

遊矢「きっと俺達だけのオリジナルさ」

柚子「だよね」

14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 23:30:41.06 ID:WZiju4h+0
十代「見ろよ。終わったぜ」

遊星「遊矢は俺達と似ているが俺達はデートをしたことがない」

遊馬「へえ十代さんと遊星さんも」

十代「モテねえんだよ俺って」

遊星「遊馬はどうだ?」

遊馬「俺も2人と同じかな」

十代「だよな!」

遊馬「十代さんってモテたいって思った事は」

十代「俺?俺は・・・辞めようかこの話」

遊馬「どうして?」

十代「あまり女の子の話をすると怒られるんだよ」

遊星「そう言えば十代さんはそうでしたね」

十代「俺達も帰ろうぜ!」

遊馬「おう!」

遊星「遊矢もまた一つ成長したか・・・」

16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 23:37:02.40 ID:WZiju4h+0
数日後

クロウ「話って何だ」

遊星「少し座ってくれないか」

ジャック「何だ神妙な顔をして」

遊星「実は数日前に遊矢がデートをした」

ブルーノ「遊矢って遊星の後輩の?」

遊星「そうだ」

クロウ「デュエリストって言えば女に縁がねえもんな・・・例外が居るけど」

遊星「俺もしてみたくなった。だからアキとデュエルしてくる」

ジャック「なるほどお前が勝てばデートが成立ってわけか」

クロウ「頑張れよ遊星!」

ブルーノ「応援するよ僕達!」

遊星「最近は戦いの連続ばかりだった」

遊星「人はたまには息抜きしなければいけない・・・無理に働きすぎても何の意味もないからな」






オススメ!!
【悲惨】女だけど、コミケ行くのにオタクまみれの満員電車乗った結果・・・・・・・・・・・...
【エ□画像】ヌーディストビーチの美少女集合写真が抜けすぎワロタwww
【画像あり】ポルノ出演少女(当時中2)悲惨なその後・・・
【アイマス】貴音「あなた様の種を…っ♥私の子宮へ注いで下さいませぇ♥」めちゃシコボディの雫と貴音にたっぷり種付け!【エ□漫画同人誌】
【衝撃】姉ちゃんに「包茎直せるかも…」と言われてチ○コ見せた結果・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・