スレURL:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1417870159/


1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/12/06(土) 21:49:29.68 ID:A0MJ0pwx0
女勇者「は?」

魔族「だから、正直こうふんする」

女勇者「ひらがなにされても・・・」

魔族「なあ、スケベしようや」

女勇者「おまえは何を言っているんだ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1417870159

2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/06(土) 21:54:24.58 ID:A0MJ0pwx0
~時は、数時間前に遡る~

女勇者「ついに見つけたぞ!闇の四天王、魔族!」

魔族「・・・」

女勇者「なんとか言え!!」

魔族「・・・よくぞ私を見つけた」

女勇者「人間を脅かす憎き魔族め!!成敗してくれる!!」

魔族「人間か」

女勇者「だからなんだ!」

魔族「連れて帰るとしよう・・・」ハァハァ

女勇者「はぁ!?何を言っていr」

魔族「拘束魔法ッ!!」

女勇者「!?」

3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/06(土) 21:57:20.02 ID:A0MJ0pwx0
女勇者「ムグー!!ムググー!!」

魔族「(やべえ、可愛い)」

女勇者「ぷっはぁ!」

魔族「(!! 油断して魔法が!!)」

女勇者「なんのつもりだ!魔族!」

魔族「興奮するんだよ」ボソッ

女勇者「は?」キョトン

魔族「だから、人間の女が好きなんだよおおおおおおお!!」

4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/06(土) 22:01:32.03 ID:A0MJ0pwx0
そして、現在に至る

女勇者「待て、落ち着け。話し合おう」

魔族「ハァハァ」

女勇者「(このままじゃヤられる!!))」

女勇者「は、話をしようじゃないか!」

魔族「話?」

女勇者「そ、そうだ。なぜ人間げ好きなんだ?貴様らからしたら、我々から見た家畜のようなものなのであろう?」

魔族「だがそれがいい」

女勇者「そ、そうか」

5: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/06(土) 22:04:29.81 ID:A0MJ0pwx0
魔族「話とやらは終わりか?」

魔族「私のオチムチムがもう限界なのだが」ボロン

女勇者「その粗末なものをしまえ!!!」

魔族「む、失敬な」シマイシマイ

女勇者「とにかく、私は魔族となどその・・・シ、したくない///」

魔族「」ズキューン

女勇者「ま、まて、寄るな!来るな!いっそのこと殺してええええええ!!!」

6: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/06(土) 22:12:17.95 ID:A0MJ0pwx0
女勇者「はあ。」

魔族「私はな」

女勇者「?」

魔族「和姦がいいのだ」

女勇者「知るわけないでしょ!そんなこと!」

魔族「だから・・・な?」

女勇者「な、なによ」

魔族「私のことを好きになってくれ」

女勇者「死ね」

7: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/06(土) 22:16:55.03 ID:A0MJ0pwx0
三点リーダにするの忘れてたwww


女勇者「いやに決まってるじゃない」

魔族「そうか・・・」

魔族「これは使いたくなかったが…」

女勇者「な、媚薬でも使う気!?」

魔族「いや、魔族雑誌の、女を落とすテクニック その2だ」

女勇者「そんなもんで堕ちるかあああ!!」

8: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/06(土) 22:21:00.50 ID:A0MJ0pwx0
また忘れてたw
一個目w

魔族「あ、殴られるの気持ちいいかも」

女勇者「このマゾくめ…」

マゾく「とにかく…」

魔族「やらせてもらうぞ!」

魔族「こうなったら力ずくだ!!」

女勇者「くっ!下種め!!!」

魔族「オーク出版!女騎士とヤる3つの方法」つ ペラ

女勇者「いいかげんにしろーーー!!」




9: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/06(土) 22:23:16.51 ID:A0MJ0pwx0
女勇者「さっきから待ってるんだよ!!」

女勇者「無駄に美形な顔しやがって」

女勇者「これはツンデレだろ!?もっと勉強しろこのばか!」

女勇者「こっちはもう濡れてるんだよ!気づけ鈍感!」

女勇者「媚薬の一つでも使って見やがれえええええええ!!」

魔族「!!??」

女勇者「ハアハア…」

魔族「い、いや、でも俺はじめてだし」

11: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/06(土) 22:25:45.29 ID:A0MJ0pwx0
女勇者「こっちは無理やりやられるのに興奮するんだよ!」

女勇者「男ならレイプでもしろよ!」

女勇者「なにが和姦だよ!!」

女勇者「童貞かっ!!」

魔族「ど、童貞ですけど…」

女勇者「あああああああ、もう!リードしてやるから早く来い!今夜は寝かさんぞ!」

魔族「助けてええええええええ!」

この後めちゃくちゃセックスした



16: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/06(土) 22:37:21.09 ID:A0MJ0pwx0
その夜

魔族「くっ…で、でる!!」

女勇者「いいぞ、な、中にだしてくれ!!」

魔族「あっ!うっ!い、イク!!!」ビュルルルルル

女勇者「あ、わ、私もイっちゃうううううう!!」ビクンビクン

魔族「はあ、はあ」

女勇者「わ、すご」

女勇者「君の、出したばっかなのに、もうこんなに硬い」

魔族「お前がエロすぎるのが悪い」


17: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/06(土) 22:49:00.15 ID:A0MJ0pwx0
女勇者「可愛い奴め」

女勇者「次は手でしてやろう」スッ

魔族「お、女勇者の手、すべすべしてて気持ちいい!!」

女勇者「ハアハア」シュッシュッシュ

魔族「あああ、気持ちいいよ女勇者」

女勇者「ふひほふかっへやろう」(口も使ってやろう)

魔族「うっ!女勇者!!女勇者!!」

女勇者「ひもひいい?」(気持ちいい?)

魔族「うああ!だめだ!!もう、もうイク!!」ガシ

女勇者「は、はへ!」(ま、待て!)

魔族「うっ!」ビュルルルル

18: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/06(土) 22:54:28.85 ID:A0MJ0pwx0
魔族「もう我慢できない!」

魔族「もっかい中に挿れるぞ!!」

女勇者「まってぇ…。いったばっかで感じちゃうのぉ」トローン

魔族「」ビンビン

魔族「挿れるぞ!女勇者」

女勇者「らめえええええ!気持ちいいい!!」

魔族「くっ!ふっ!」パンパン

女勇者「あああ、いい!いいよ!魔族!もっと!もっと突いて!!」

19: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/06(土) 22:56:12.06 ID:A0MJ0pwx0
魔族「イク!イくぞ女勇者」

女勇者「キて!!白くてあっつい魔族のだしてえええ!!!」

魔族&女勇者「い、イクー」


期待しないで読んでくれたことを祈る
そしてひとつ言おう
だから言ったのに


20: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/06(土) 22:56:40.36 ID:A0MJ0pwx0
ほんとに終わり

オススメ!!
【R-18】妹「違うよ♪お兄ぃの精通は○学4年生の誕生日深夜3時、あたしのお口の中でだょっ♪///」
【R-18】妹「クリスマスイブなんだけどね」
【SAO】アスナ「嘘つきで躾のなってないお○んち○にはお仕置きが必要だよねぇ、キリト君っ」シノンとヤったのバレてお仕置きセッ●ス!【エ□漫画同人誌】
【アイマス】貴音「あなた様の種を…っ♥私の子宮へ注いで下さいませぇ♥」めちゃシコボディの雫と貴音にたっぷり種付け!【エ□漫画同人誌】