スレURL:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1400616269/

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/21(水) 05:04:29.54 ID:Kx4Pj38J0
チノ「!」

マヤ「だって、チノっていつもココアと一緒にいるじゃん」

チノ「それはココアさんがドジですから私がカバーしてあげないと」

メグ「そういえば、ココアちゃんのそばにいるといつも嬉しそうな顔をしているよね~」

マヤ「顔にもよく出ているしな」

マヤメグ「もしかしてココア(ちゃん)のことが好きなの?」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1400616269





2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/21(水) 05:05:53.99 ID:Kx4Pj38J0
チノ「べ、べ、別に…」

チノ「別にココアさんは好きじゃないです」

チノ「ココアさんはお店の同僚であって、家に一緒に泊まっていますが、好きではありません」

マヤ「でも、チノ、顔が赤いよ」

メグ「最近のチノちゃん、よく顔に出ているわよ」

チノ「!」////

3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/21(水) 05:06:56.52 ID:Kx4Pj38J0
ラビットハウス


チノ「確かに一緒にいる時間は長いですけど」

チノ「別にココアさんは好きではありません」

ティッピー「(そう言って本当はココアの事が好きなんじゃろ)」

ティッピー「(ココアと一緒にいる時の顔を見ればすぐに分かるぞ)」

4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/21(水) 05:08:15.54 ID:Kx4Pj38J0
チノ「あれ、ココアさんは?」

ティッピー「今日は1日中出かけると言ってなかったか?」

チノ「えっ!」

5: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/21(水) 05:09:08.52 ID:Kx4Pj38J0
少し経って


リゼ「チノ、どうした?いつもより元気が無いぞ」

チノ「私はいつもと同じです」

リゼ「(どう見てもいつもと同じに見えないが)」

6: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/21(水) 05:10:31.70 ID:Kx4Pj38J0
千夜「チノちゃん、大丈夫?」

チノ「私はどこもおかしくないです」

千夜「だってチノちゃん、いつもより元気が無いわよ」

チノ「気のせいです。私はいつも通り元気です」

千夜「ココアちゃんがそばにいないから元気が無いのね」

チノ「ココアさんがいなくても私は元気です。大丈夫です」

千夜「そう…」

7: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/21(水) 05:12:56.47 ID:Kx4Pj38J0
マヤ「遊びに来たよ!」

チノ「…」

メグ「チノちゃん…」

マヤ「チノ、我慢しないでいいんだよ」

チノ「私は我慢していないですよ」

マヤ「(ココアがいないだけでこんなになるなんて…)」

マヤ「チノ、辛かったら私たちを抱いていいんだよ」

メグ「ココアちゃんの代わりにならないかもしれないけど、少しは気持ちが良くなるよ」

チノ「…」

チノ「ありがとう…」ギュッ

8: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/21(水) 05:14:21.64 ID:Kx4Pj38J0
夜になって


チノ「お父さんとおじいちゃんはバーに行き」

チノ「リゼさんとマヤさんとメグさんは帰りました」


シーン


チノ「…」

9: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/21(水) 05:16:19.29 ID:Kx4Pj38J0
チノ「寂しい… 寂しいです…」

チノ「ひとりは寂しいです…」ウルッ

チノ「ココアさん、早く帰って来て…」ウルッ


ガチャッ


ココア「ただいま~」

チノ「!」


ギュッ


ココア「ち、チノちゃん…」

10: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/21(水) 05:17:54.61 ID:Kx4Pj38J0
チノ「遅い… 遅いですよ… ココアさん」ポロッ

ココア「ご、ごめんね」

チノ「ココアさんがいなくて寂しかったです…」ポロポロ

ココア「な、何泣いているの?」

チノ「ココアさんのせいですよ。私が泣いているのは」

ココア「私のせい?」

ココア「もしかして帰りが遅くなった事に…」

チノ「違いますよ」ポロポロ

11: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/21(水) 05:18:36.79 ID:Kx4Pj38J0




「私、ココアさんの事が好きになってしまったんですよ」



12: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/21(水) 05:20:16.51 ID:Kx4Pj38J0
チノ「いつも私に接してくれるから好きになってしまったのですよ」ポロポロ

チノ「お姉ちゃんの事が好きになってしまったのですよ」ポロポロ

ココア「(お、お姉ちゃんって…)」

ココア「チノちゃん…」


ギュッ


チノ「!」

13: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/21(水) 05:21:05.84 ID:Kx4Pj38J0
ココア「お姉ちゃんもチノちゃんの事が凄い大好きだよ」

ココア「だってチノちゃんは」



「私にとって一番の妹だから」

14: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/21(水) 05:22:15.27 ID:Kx4Pj38J0
ココア「マヤちゃんもメグちゃんも私の妹だけど、チノちゃんが妹の中で一番大好きだよ」

チノ「マヤさんとメグさんを勝手に妹にしないでください」

チノ「でも嬉しいです」



「一番大好きと言ってもらえたから」


15: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/21(水) 05:23:42.37 ID:Kx4Pj38J0
ココアの部屋



ココア「眠くなって来たからそろそろ寝よう」

ココア「今日は色々あったな」

ココア「チノちゃんに告白したり、告白されたり」


ガチャッ


チノ「お姉ちゃん…」

ココア「チノちゃん、どうしたの?」

チノ「お、お、」


「お姉ちゃんと一緒に寝たいです」


16: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/21(水) 05:24:51.14 ID:Kx4Pj38J0
チノ「何か今日はいい夢を見られそうです」

ココア「私もいい夢が見られそうだよ」

ココア「夢の中でもチノちゃんと一緒にいたいね」

チノ「私も夢の中でもココアさんの妹でいたいです」

チノ「夢の中でも…」

ココア「…zzz」

チノ「寝るのが早過ぎます」

17: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/21(水) 05:26:18.73 ID:Kx4Pj38J0
チノ「でも、これで気にせずにこれが出来そうです」

チノ「…」ドキドキ

チノ「お、お姉ちゃん…」


「おやすみなさい」チュッ

18: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/21(水) 05:31:48.45 ID:Kx4Pj38J0
翌朝


リゼ「親父から「戦友から見せたい物がある」と言われて早起きしてやって来たけど」

ココア「…zzz」

チノ「…zzz」

リゼ「まさかココアとチノの寝顔だったとはな」

19: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/21(水) 05:34:39.97 ID:Kx4Pj38J0
リゼ「でも、チノの顔色を見る限り、あの後、元気になったみたいだな」

リゼ「ココアもいい顔して寝ているな」

リゼ「こうして見てみると本当の姉妹みたいだな」

ココア「…zzz」

チノ「…zzz」

リゼ「そろそろ起きそうだから店の方に出よう」

リゼ「じゃあ、また後な」

ココア「…zzz」

チノ「…zzz」

20: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/21(水) 05:35:34.96 ID:Kx4Pj38J0
少し経って


ココア「チノちゃん、おはよう」

チノ「お姉ちゃん、おはようございます」

チノ「今日から新しい朝ですね」

ココア「うん」

ココア「じゃあ、その新しい朝を記念してやろう」

チノ「はいっ」

21: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/21(水) 05:50:40.64 ID:Kx4Pj38J0
「チノちゃん、大好きっ」チュッ

「お姉ちゃん、大好きっ」チュッ



ティッピー「やれやれ、最近の若い娘のやる事は分からないのう」

チノ父「そう言って親父、嬉しそうだな」

ティッピー「わ、わ、わしはチノが幸せになったから嬉しいだけだぞ!」

チノ父「私もチノが幸せになってくれて本当に嬉しい」

チノ父「ココア君、これからもチノの事をよろしく」



おしまい


22: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/21(水) 06:05:53.80 ID:Ghtf/sYQo
乙  心がピョンピョンした